角館懐石と郷土料理の料亭 「料亭稲穂」

 

 

みちのくの小京都、角館。古い街並みを観光した後に是非訪れて欲しいのが、「料亭稲穂」。角館豆腐、稲庭うどん、きりたんぽなど、秋田ならではの素材を上品にアレンジした「角館懐石」が人気です。

undefined

 

「角館懐石」は、角館の山海の幸を使うだけでなく、全て無添加というこだわり。さらに、器には地元の樺細工や白岩焼きを使うなど、目でも楽しませてくれます。夜は4620円からで、全12品。季節によって内容はかわりますが、美味しくてお殿様が八杯おかわりしたという「八杯豆腐」や、漬け物を燻した「いぶりがっこ」、角館名物の桜を練り込んだ「稲庭うどん」はいつでも楽しめます。

undefined

 

また、「きりたんぽ」はお味噌をのせて網焼きに。香ばしくてホクホクした味わいは、おかわりが欲しくなること間違いなしです。

■料亭稲穂(りょうていいなほ)
住所:秋田県仙北市角館町田町上丁4-1
電話:0187-54-3311
営業時間:12:00~13:30(ランチ)、18:00~21:00(ディナー)
定休日: 不定休
アクセス:JR「角館」から徒歩約7分
URL:http://ryotei-inaho.com/

※データは記事公開時点の情報です

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。