秋田県「たざわこ芸術村」敷地内の宿泊施設

 

 

日本で最も深い湖である秋田県仙北市の田沢湖の南に位置する、「たざわこ芸術村」敷地内の宿泊施設です。毎月約20回のミュージカル公演を行う「わらび座」の舞台と、温泉を楽しむことができます。

わらび座は、1948年に原太郎によって東京で創立された「海つばめ」を起源としています。1974年、現在の地に 劇団専用の「わらび劇場」を開館して以来、公演年間250ステージの公演を続けています。
 

 

全国各地で出張公演を行っていますが、本拠地では最高度に完成されたミュージカルを鑑賞することができます。観劇の後に、電車などに乗って帰宅するのは結構面倒なものです。そのような人のために、劇場に隣接して1992年に 「温泉ゆぽぽ」がオープンしました。

観劇の直後に温泉に浸かり、ステージのシーンを振り返ります。檜の材をふんだんに使い日本庭園を望む浴場は、広々として解放感に満ち溢れています。客室には和室と洋室を備え、好みに応じて客室のタイプを選べます。

食事には、日本海が届けてくれる新鮮な海の幸に加えて、季節ごとに変わる山里からの食材が並びます。館内の田沢湖ビールレストランでは、酵母をいっさい濾過しない本格派ビールの田沢湖ビールをのんびりと味わうことができます。

■たざわこ芸術村 温泉ゆぽぽ
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田早稲田430
電話番号:0187-44-3333
アクセス:www.warabi.or.jp/map/#access
HP:www.warabi.or.jp/yupopo/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。