冷凍しておくと無駄なく使えておすすめ

 

 冷凍した「しょうがひとかけ」


お料理で「しょうがひとかけ」サイズを使うことは多いと思います。皮付きのままよく洗ったら、ひとかけ(親指の先よりひとまわり大きいくらい、約10g)の大きさに切り、タッパーに入れて冷凍します。それぞれがくっつかない状態で冷凍できれば、一つずつ使えて便利です。ただし、しょうがの詰め込みすぎには注意しましょう!

凍ったまますりおろして使ったり、半冷凍状態でスライスしたり、みじん切りにしたりして使っています。

ひとかけも使わないときは、半分だけすりおろしてまた冷凍して、次に使ったりもしています。無駄なく使えておすすめです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。