肌と同様に、毛髪は見た目印象を左右する存在。秋冬は気温や湿度が低くなることもあり、丁寧なヘアケアを行なうことが毛髪をぱさつかせないことが大切です。秋冬にむけて毎日のヘアケアを再考してみることで、改めて秋冬の乾燥対策を行いましょう。

まずヘアケアの基本であるシャンプー・コンディショナーは、頭皮や毛髪をどうケアするのかという点で主張がある製品やブランドを選ぶのが正解。

たとえば、表参道にある美容皮膚科、松倉クリニック&メディカルスパが開発した「セルキュレイト スカルプ&ヘアシャンプー」は、“和漢植物成分で、頭皮と毛髪の健康を維持する”というのが製品コンセプト。

和漢植物による育毛効果に期待!

和漢植物による育毛効果に期待!


オタネニンジン根エキスやドクダミエキス、カミツレ花エキスなど、スキンケアにも配合されている植物成分を12種も配合。さらに、頭皮や髪に負担をかける成分を極力排除して、アミノ酸系洗浄剤で頭皮汚れをオフします。松倉院長や系列クリニックの草野院長が処方開発したというドクター処方の効果にも期待がもてます。

続いて、この秋は“洗い流さないトリートメント”の新作が多く登場していますが、それらをいつものヘアケアに取り入れるのも有効。なかでも、オイル状の新作は毛髪へのなじみやすさがアップして、既存品よりべたつきが軽減。使い勝手が格段に向上しています。

おすすめはトリートメントしながらスタイリングもできる製品。ロレアル パリの「エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル」なら、大気の乾燥から守るだけでなく、クセやハネを抑えて、ツヤ感のあるヘアスタイルが完成。また、シャンプー後にヘアマスクとしても使えるので、1本でさまざまな応用が利く点も優秀です。

フルーティで甘い香りも特長

フルーティで甘い香りも特長



さらに、“美髪の守り神”として、会社のデスクに常備しておきたいアイテムがヘアミストです。

夕方や夜の食事会の前にスプレーするだけで、日中の気になるニオイがリセット。もちろん、つややなめらかさも復活して、うるおいのある髪型が夜まで持続します。ジルスチュアートの「リラックス トリートメント ヘアミスト」は、透明感あるフローラルブーケの香りが特徴で、自分も周囲にも癒されること確実。秋の夜長の女子会や合コンをサポートしてくれる味方です。

可愛いパッケージデザインはさすが!

可愛いパッケージデザインはさすが!


■DATA
キューティクル補修効果のあるヒアルロン酸誘導体を配合。リラックス トリートメント ヘアミスト 200ml 2940円/ジルスチュアート ビューティ(10月12日発売)
*外部サイト
http://www.jillstuart-beauty.com/

5種のフラワーエキストラエキスが、うるおいとつやをアップ。エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル リッチフィニッシュ 100ml 1995円/ロレアル パリ
*外部サイト
http://www.lorealparisjapan.jp/

ノンシリコン・ノンパラベン。一回り小さい200mlサイズも用意。セルキュレイト スカルプ&ヘアシャンプー 500ml 4725円/ネオメディック
*外部サイト
http://www.neomedic.co.jp/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。