長崎県内最大級!水産物直売所「長崎漁港がんばランド」

 

 

長崎市北部、三重地区の長崎漁港近くに、「長崎漁港がんばランド」という目新しい施設が昨年オープンしました。県内最大級の水産物直売所として、2011年3月8日にオープン。四方を海に囲まれた「長崎」といえば、豊富な水産物をイメージするかと思いますが、意外と長崎には魚を手に取ってみたり、食べたりする場所が少ないと個人的には感じています。

長崎漁港がんばランドは、数少ない、新鮮な魚介類を目の前にできる施設。魚市や三重漁港から水揚げされた新鮮な魚介類がお出迎えしてくれます。アサリの直売や真ダイ、クロも! 魚介類だけでなく、かまぼこの実演販売や地元の農産物も販売してました。長崎県が力を入れている、長崎ブランド事業の一環でしょうね。長崎は県産品がいま熱いです。

県がPRに特に力を入れている、「長崎おでん」に欠かせない、「鯨かつ」をはじめとする「かまぼこ」。そして、注目度上昇中の「ハトシサンド・ハトシロール」もありました。農産物も豊富に取り揃っていて、道の駅によくある物産展のような雰囲気です。あと直売所とは別に、和食バイキングレストランと寿司店が併設。ここで食事もできるので、結構長居できる施設となっています。ドライブの休憩時にでもふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■長崎漁港がんばランド
所在地:長崎市京泊町3丁目1929番地20
電話: 095-850-5500
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://ganbaland.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。