観光バス利用もおすすめ! 定番の「別府地獄めぐり」

 

 

大分観光といえば「別府地獄めぐり」が定番です。別府駅から定期観光バスが出ており料金は3,600円。8地獄共通観覧券が2.000円ですから、1,600円追加でバス運賃とガイドさんの案内を受けられる計算です。昔から大分観光のゴールデンコースになっており、日本のバスガイドの発祥の地と言われています。所要時間2時間30分で8つの地獄を巡れるので、特に初体験の方には定期観光バスがお勧めです。

私も大昔に定期観光バスで巡ったのですが、個人で再度巡ってみました。頻繁に訪れている血の池地獄やかまど地獄以外は記憶が薄く、初めて巡ったような気分でした。またマイペースで巡ると、いろいろな発見があり楽しめます。最近は足湯が整備されている所もあり、地獄の湯を手軽に確認出来ますので、タオル持参がおすすめ。地獄というと恐ろしい名前ですが、温泉的に言えば源泉ですので、上質でフレッシュな温泉の湯が楽しめます。

近年はオリジナルスイーツが開発されており、特に味と見た目の観点から、血の池地獄の限定スイーツ「血の池ぷりん」(一個320円)がお勧め。一日50個から100個の数量限定で通信販売はしておらず、現地でしか購入出来ません。

住所:大分県別府市大字鉄輪559-1(別府地獄組合)
電話:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
料金:2.000円(8地獄共通観覧券、購入日と翌日有効)
定休日:年中無休
アクセス:日豊本線別府駅から車で約15分
日豊本線亀川駅から車で約10分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.beppu-jigoku.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。