花好き、鳥好き必見! 島根の「松江フォーゲルパーク」

松江市の宍道湖畔にある、世界的に見ても最大級の規模を誇る室内ガーデン。それが、「松江フォーゲルパーク」です。園内は屋根付きの歩廊で連結されているので、雨の日でも、冬の寒い日でも楽しめる、「全天候型パーク」でもあります。

約1500種類のベゴニア、約170種類のコリウスをはじめ、世界中の代表品種が合計約1万点展示されています。美しい花の色、芳しいその香りに包まれると、なんとも幸せな気持ちになれます。

水鳥と熱帯の鳥、2つの温室を中心に、園内の至るところで、様々な鳥と触れ合うこともできます。花好き、鳥好きには、たまらない観光スポットです。島根を訪れたら、ぜひ行ってみてください。

■松江フォーゲルパーク
所在地:島根県松江市大垣町52
電話:0852-88-9800
アクセス:一畑電鉄「松江フォーゲルパーク駅」下車、徒歩すぐ。車の場合は、松江道路松江西ICから国道9・431号経由で約25分
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://www.vogel.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。