国内留学
日本国内であっても日本語禁止の環境で勉強する。
海外ではなく国内のどこかで一定期間学ぶことを国内留学と呼びます。期間は数日間のこともあれば、1年間単位に及ぶものもあります。

いきなり日本を飛び出して海外に行くのはちょっとという方にとっては、国内にいながら数日間だけでも海外を味わい、外国語だけの環境に入れる国内留学は「留学前のウォームアップ」としても最適です。また、仕事をしているから海外留学はできないけど、数日間の国内合宿なら行けそうという方もいらっしゃるでしょう。

語学のための国内留学ではなく、地元を離れてスポーツの強豪校などに進学することも国内留学のひとつです。その場合、競技に応じて、野球留学やサッカー留学などと呼ばれることもあります。

山村留学

過疎地の学校が都会の子供を生徒として受け入れる国内留学は山村留学とも呼ばれます。

NPO法人全国山村留学協会によると、山村留学は自然豊かな農山漁村に1年間単位で移り住み、地元小中学校に通いながら、様々な体験を積む活動のことを指すそうです。

山村留学は、子ども達が生活をするスタイルによって次の4つのパターンに分かれています。
  • 里親方式…年間を通じて、地域にホームステイして生活をする方式
  • 寮方式…年間を通じて、山村留学センターなどの寮で生活をする方式
  • 学園方式…月の半分を寮で生活し、残りの半分は農家ホームステイをする方式
  • 家族方式…家族で転居し、地域で生活をする方式