お殿様より偉かった豪商「本間家」の雅な邸宅

 
山形のおすすめスポットといえば「本間家旧本邸」を挙げます。

江戸時代、一番偉かったのは将軍様にお殿様。ところが「本間様にはなれないが、せめてなりたやお殿様」という言葉が生まれるほど、お殿様よりスゴイ!と
言われた「本間家」という豪商が酒田にいたのです。

「本間家旧本邸」はそんな本間家の贅を見ることができる、江戸時代の邸宅。何代も続く名家なので、成金的な華美さはなし! 武家屋敷と商家が融合した珍しい建築様式で建てられた邸宅は、今では再現することができない職人技が凝らされています。

また、旧邸宅から15分ほど、酒田駅から徒歩5分の「本間家美術館」も本間家の別邸。こちらはお殿様や明治天皇も訪れた酒田の迎賓館。日本庭園からは鳥海山も見ることができ、贅沢な気分にひたれます。

■本間家旧本邸
住所:山形県酒田市二番町12-13
地図:Yahoo!地図
アクセス:JR酒田駅より徒歩20分。または庄内交通バス
鶴岡行きで7分、「市役所前下車」徒歩5分
TEL:0234-22-3562
見学時間:3月~10月 9:30~16:30
11月~2月 9:30~16:00
休館日:12月中旬~1月下旬及び展示替え日
料金:大人700円/中高校生300円/小学生200円
(本間美術館との共通入館券は大人1400円)
URL:http://www2.ocn.ne.jp/~hommake/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。