クラゲの飼育展示数世界一!の「加茂水族館」

 
山形のおすすめスポットといえば、「加茂水族館」を挙げます。

規則性がなく、思うままにゆらゆら泳ぐ「クラゲ」。最近では、クラゲセラピーという言葉が生まれるほど癒やし効果が人気ですが、そんな「クラゲ」の魅力にいち早く注目していたのが、山形県鶴岡市にある「加茂水族館」です。

日本海に面したこじんまりとした水族館ですが、クラゲの飼育展示数は何と世界一!約40種類ものクラゲが見学できるクラゲの聖地です。お馴染みのミズクラゲの他、ダースベーダーに似たカブトクラゲやフウセンクラゲなんていう珍しいものも。ミズクラゲの食事シーンが見学できる時間もあり、今まで知らなかったクラゲの世界を知ることができます。

■加茂水族館
住所:山形県鶴岡市今泉字大久保656
地図:Yahoo!地図情報
アクセス:JR鶴岡駅より庄内交通バスで32分
加茂水族館バス停下車すぐ
電話:0235-33-3036
見学時間:通常8:30~17:00/夏休み中(7/20~8/20)8:30~18:00
料金:大人800円、小中学生400円、幼児150円(冬場は変更あり)
URL:http://www.shonai.ne.jp/kamo/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。