マカオにいながらヴェネチア散歩!
ショップス・グランド・カナル

モールの中心となるセント・マークス・スクエア (c) The Venetian Macao

モールの中心となるセント・マークス・スクエア (c) The Venetian Macao

ヴェネチアン・マカオ外観

ヴェネチアン・マカオ外観

1日平均約4万人が訪れるというコタイ地区随一の複合リゾート「ヴェネチアン・マカオ」。その1、3、5階部分にあるのが、広さ約93万平米を誇る巨大ショッピングモール「ショップス・グランド・カナル」です。イタリアの都市ヴェネチアの町並みを模したモール内には約330の店舗があり、ファッション、雑貨、ジュエリー、コスメなどのショップから、カフェ、レストラン、フードコートといった飲食店が揃います。いずれもカジュアルからラグジュアリーまで幅広くカバー。とにかく広く、お店の数も多いため、ゆっくり見て回るなら丸一日かかるくらいです。

ショップス・グランド・カナルの特徴

ゴンドラ・ライドの料金は1人118パタカ。ゴンドラ乗り場はモール内に2箇所

ゴンドラ・ライドの料金は1人118パタカ。ゴンドラ乗り場はモール内に2箇所 (c) The Venetian Macao

大道芸人「ストリートモスフィア」 (c) The Venetian Macao

大道芸人「ストリートモスフィア」 (c) The Venetian Macao

ヴェネチアを模したモールとあって、モール内には150メートルの運河が3本あり、そこをゴンドラ舟が行き来しています。このゴンドラは有料のアトラクションになっており、歌の上手な漕ぎ手(ゴンドリア)の美声を聴きながら、モール内をゴンドラに乗って見て回ることができます。サービス旺盛なゴンドリアは記念写真撮影にも気軽に応じてくれますよ。また、モール内のいたるところにストリートモスフィアと呼ばれる大道芸人が現れ、通りがかったゲストを楽しませてくれます。

ショップス・グランド・カナルの注目ショップ

日本未上陸のZARA姉妹ブランド「プル・アンド・ベア」のショップ

日本未上陸のZARA姉妹ブランド「プル・アンド・ベア」のショップ

アメリカらしいジューシーなハンバーガーを味わえる「ファット・バーガー」

アメリカらしいジューシーなハンバーガーを味わえる「ファットバーガー」

ラグジュアリーブランドはモール3階中央の吹き抜け付近に集中。運河沿いには比較的カジュアルなブランドが多い印象です。数あるショップの中でも注目したのが日本未上陸のファッション系。アメリカの女性向けアパレルブランド「Victoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」、スペイン「ZARA(ザラ)」の姉妹ブランド「Massimo Dutti(マッシモ・デュッティ)」や「Pull and Bear(プル・アンド・ベア)」、さらに香港の人気セレクトショップ「I.T」の旗艦店など。また、フード系ではコロアン島に本店のあるマカオのエッグタルトの老舗「ロード・ストウズ」のカフェ、ミシュランガイドで星を獲得した広東料理レストラン「リーガーデン(利苑)」、フードコートではアメリカらしいジューシーなハンバーガーが味わえる「ファットバーガー」などを押さえておきたいところ。

<DATA>
Shoppes Grand Canal(大運河購物中心)
住所:”The Venetian Macao Resort Hotel” Estrada da Baía de N. Senhora da Esperança, S/N, Taipa
TEL:+853-2882-8888
アクセス:マカオ、タイパの各フェリーターミナル、空港等からヴェネチアンマカオの無料シャトルバス利用。シャトルバス乗降場からリゾート内徒歩約1分
営業時間:10:00~23:00頃 ※店舗によって異なる
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。