塩ヨーグルトとドライプルーンでさっぱりした味わいに!


undefined

 

毎朝、ヨーグルトとドライプルーンを食べているので、それに塩をちょっと入れてみました。さっぱりとした味わいになり、さわやかな朝にぴったりの一品です。

■材料
・ヨーグルト 食べる分(100g程度)
・ドライプルーン 2~3個
・塩 ひとつまみ

■作り方
1.ヨーグルトを食べる分だけ器にいれます。
2.ドライプルーンを上にのせます。
3.パラパラと塩をかけます。

■ポイント
ヨーグルトにいれるフルーツは、ドライフルーツのような甘みの強いものがいいかもしれません。バナナで試してみたところ、ふつうの味でした。

今回、塩は加計呂間麻(奄美大島)の「さんご塩」を使ってみました。ミネラル豊富な「さんご塩」は、まろやかな塩味です。ドライプルーンにのっている白いものが、この塩です。結晶がキレイなんですよね。

もちろん、自宅にあるふだん使っている塩でもOKです。

●さんご塩
http://www.amaminosima.com/product/352


(ヨーグルトのびっくり!?)
ヨーグルトが安かったのでまとめ買いをして、食べない分を冷凍庫に入れておいたのです。それを食べようと思い解凍。
フタを空けてみたところ、なんと、分離して液体になっているではないですか。
友達に話したら知っていました^^;

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。