盛岡といえば、な定番グルメをお土産に!「ぴょんぴょん舎の冷麺」

私自身は岩手の出身ではありませんが、母が岩手県盛岡市の出身で夏休みや法事の際に行っては、必ずお土産として買ってきてくれているのが「ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺」。内容は、麺・スープ・キムチ・酢・ゴマが2人前入って定価680円(公式HPでの掲載価格)です。

麺は高級馬鈴薯澱粉粉と小麦粉を使用しているとのことで大変コシがあり、何しろスープがスッキリしていて美味しいです。また、キムチは大根とキャベツで辛味と酸味がスープにマッチしています。これからの暑い時期のお土産として大変おすすめです!

お土産屋さんなら、チルドコーナーにだいたい置いていると思います。イートインの店舗は盛岡駅前などに多数、関東にもあります。
URL:http://www.pyonpyonsya.co.jp/tenpo.html

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。