オーソドックスなココットロンド

使用しているのはオーソドックスなココットロンドですが、スチーマーを購入して蒸し器としても利用しています。

ココットロンドのみの鍋としての利用では、お米を炊くのに一番よく使います。
これが意外に簡単にできる上に、甘みが出て美味しくなるのでオススメです。

■ココットロンドでのお米の炊き方
1. ボウルでお米をといだら、ざるにあげて水をしっかり切って30分置く
2. 米を鍋にうつし、1合に対して1カップの水を入れる
3. 鍋を火にかけて沸騰させる
4. 沸騰したら弱火で12分、火を止めて5~7分蒸らしてでき上がり

蒸し器としての利用では蒸し野菜で、今はやりのバーニャカウダ、個人的なオススメは冷やご飯の温めです。スチーマーにオーブンペーパーを敷いて冷ご飯を温めます。

我が家では毎日のようにご飯が少ーしずつあまるので、それがたまったら蒸して温めて食べています。蒸して温めたご飯は、炊き立てのお米の美味しさに負けません。

スチーマーは 20、22、24cmサイズのココットロンドに適合したサイズが販売されています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。