3つのタイミング

1.嫌なことがあったとき
2.旅行に行く前、帰ったあと
3.模様替えをするついでに

1.嫌なことがあったとき
気持ちとモノが一緒に整理できる。
モノと気持ちは比例するので、スパッと切るような気持ちでやろう。

2. 旅行に行く前・帰った後
帰ったらさっと荷解きできるように。
だって「やっぱ家が一番♪」ってとこまでが旅行の醍醐味だもん。
「帰ったあと」は、旅行で感覚が磨かれているからはかどる。
ずっと捨てられなかったモノが、急にどうでもよく思える。

3.ザ・ものぐさ技!
掃除嫌いな人におすすめ。
ほこりと、もてあましている不用品の整理が両方できちゃう。
季節の変わり目と季節の中間で、年8回「中」掃除。
大掃除がいらない、ちょこっと掃除でOK。

モノを捨てるには環境を変えるのが近道。
でも、引越しや家具の買い替えはお金と時間がかかる。
だから、
どれもモノを見る目が冴えている時で、この
「冴えどき」を自分なりに見つけると、スパっと
捨てられて、後悔とも無縁です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。