朝のスキンケアで崩れにくい肌作り

どうしても湿度が高くジメジメするこの時期は、メイクが崩れてしまいがち。朝のスキンケアの段階で、できるだけ崩れない肌&メイクを心がけて。大切なポイントは「余分な皮脂をしっかり取っておく&肌を冷やしておく」この2つです。1日の化粧モチが断然変わってきますよ。

朝の洗顔では、昨夜のスキンケアで肌表面に残っているものや、夜の間に出た皮脂や汗などを丁寧にオフします。特に皮脂がたまりやすく、くずれやすい小鼻周りは念入りに。ソニアリキエルから新しく出た洗顔料は、古い角質や毛穴の汚れをすっきり落とすパウダータイプ。夏場のベタつきが気になる肌も、さっぱりと洗い上げてくれます。
「ピュリフィアン ヴィザージュ」ソニア リキエル

「ソワン 「ピュリフィアン ヴィザージュ」ソニア リキエル


その後のスキンケアは、肌の皮膚温度が下がるような引き締めアイテムがおススメ。suisaiの「タイトニングローション」は、清涼感があり毛穴引き締めには絶大な効果を発揮。価格もお手頃で、取り入れやすい逸品です。でも特別な製品を買わなくても、普段使っている化粧水や乳液を冷蔵庫で冷やしておくだけでもOK! ひんやりとした使い心地が気持ちいいアイテムで、気持ちいい朝のスタートを切りましょう。

「タイトニングローション」suisai

「タイトニングローション」suisai


賢くアイテムを選んでキレイをキープ

崩れにくい肌が整ったら、次はメイク。今回はメイクのカギを握る目元のアイテムをご紹介します。崩れにくいアイメイクのコツは、アイテムその物の選び方にあるんです。アイライナーやマスカラはにじみにくいタイプをチョイス。色は黒ではなくブラウンだと肌色となじんでくれるから、悪目立ちしにくいです。マスカラはササっと適当塗りではなく、4~6回重ねて塗ってみて。しっかり定着して、落ちにくくなりますよ。アイカラーはクリーム、リキッドタイプがまぶたになじんでフィットしてくれるので、目元崩れが気になる人にオススメです。

■DATA
「ソワン ピュリフィアン ヴィザージュ」3990円 
ソニア リキエル

「suisai タイトニングローション」2100円 
カネボウ化粧品
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。