まるで映画の世界!
ロサンゼルスのシルク・ドゥ・ソレイユ、イリース

映画でこんなシーンを見たことのある人も多いはず!undefinedMatt Beard ? 2011 Cirque du Soleil

映画でこんなシーンを見たことのある人も多いはず! Matt Beard ? 2011 Cirque du Soleil

シルク・ドゥ・ソレイユと言えば、ラスベガスのイメージが定着していますが、実は2011年9月からロサンゼルスでも公演がスタートしました。7月初めからプレビューが始まり、改善を重ね、9月26日に本格オープン。とてもロサンゼルスらしい舞台になっています。ショーのタイトルは、「IRIS(イリース)」。映画の都ハリウッドらしく、映画がテーマの舞台です。

上演場所は、アカデミー賞授賞式会場になっているハリウッドのドルビーシアター(旧コダックシアター)。アカデミー賞授賞式の準備期間を除く、年間約9カ月の間、ここでイリースを見ることができます。

舞台だけではなく、エフェクトがかかった背景にも注目!undefinedMatt Beard ? 2011 Cirque du Soleil

舞台だけではなく、エフェクトがかかった背景にも注目! Matt Beard ? 2011 Cirque du Soleil 

映画は、昔の映画にちなんでいて、インターミッションを挟んでの2部構成。前半はハリウッド映画の裏側のこっけいさやユニークさ、不思議さを表していて、後半はハリウッド映画の表舞台や、撮影の様子などがテーマとなっています。

上手にハリウッドの映画技術とシルク・ドゥ・ソレイユのアクロバットが融合していて、最新のビジュアルエフェクトで見せているところが、イリースの魅力の1つ。「他のショーで見たことがあるな」と言うシーンでも、そこにエフェクトが加えられているので、より引き込まれます。

 

後半のホテルの屋上シーン。飛んだり跳ねたり、ワクワクします!undefinedMatt Beard ? 2011 Cirque du Soleilundefined

後半のホテルの屋上シーン。飛んだり跳ねたり、ワクワクします! Matt Beard ? 2011 Cirque du Soleil

前半と後半を比べると後半部分の方が、断然面白く、ワクワクします。アカデミー賞受賞式の再現シーンや映画の撮影のシーンが、シルク・ドゥ・ソレイユらしく、アクロバティックに表現されていて、面白いです。

このショーは、映画好きじゃなくても十分楽しめますが、ハリウッドの映画の歴史やクラッシック映画を知っている人の方が、より感動できるし、より楽しめます。ですので、イリースを見る前に、映画の歴史の成り立ちを勉強したり、チャップリンやマリリンモンローの白黒のクラシック映画を数本見たりするのをおすすめします。

普通に生活していると、ハリウッド映画の世界と言うのは、なんだか遠いところのような気がするものですが、このイリースは、自分たちもその世界に入り込んでしまったかのような感覚になり、より身近にハリウッドの世界を感じることができます。

週末はお昼のショーもあるので、家族連れにもおすすめ。5歳以上推奨となっていますが、何歳でも入場可能。2歳以上はチケットが必要です。

ロサンゼルスを訪れる際は、ぜひイリースをスケジュールに組み込んでみてください!

*このショーは2013年に1月に終了いたしました。シルク・ド・ソレイユのロサンゼルス公演はウェブサイトでチェックして下さい

<DATA>
IRIS(イリース)
場所:Dolby Theater(ドルビーシアター)
住所:6801 Hollywood Blvd, Hollywood, CA 90028
TEL:1-323-308-6300
時間:20:00(火~金曜)、15:00 20:00 (土曜)、14:00 19:00(日曜)
休演日:月曜
チケット:253ドル、133ドル、103ドル、78ドル、43ドル
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。