CS6製品を買う前に知っておきたい「Adobe Creative Cloud」

Adobe Creative Cloudは、コンピューターで画像編集、動画編集、デザインなど、デジタル機器を使ったコンテンツ制作や編集に携わる人に向けた、オンラインサービスです。基本は有料のサービスですが、30日間の体験版も用意されています。
Adobe Creative Cloudのサインイン画面。

Adobe Creative Cloudのサインイン画面。


「オンラインサービス」「クラウド」等のサービスが全盛の昨今、「Adobe Creative Cloud」という名前だけでは、よくあるオンラインストレージや、画像や写真のアルバムサービスのようなイメージを持たれるかもしれません。

ところがこれは、Adobe Creative Suite 6 (CS6)に含まれる製品を複数使っている場合にはとても価値のあるサービスになります。

そこで今回はこの「Adobe Creative Cloud」というサービスについて、下記の内容に沿って詳しく解説します。

・Adobe Creative Cloudの最大の魅力とは?
・Adobe Creative Cloudの使い方とは?
・Adobe Creative Cloudはお得?
・Adobe Creative Cloud体験版を使ってみよう
・CS6製品のダウンロードとインストール

CS6製品の導入およびまたはアップグレードを考えている方にとって、もしかするとお得に使用できる情報も含まれています。逆に知らないと損をしてしまう可能性もありますので、ぜひご覧ください。

次のページでは、Adobe Creative Cloudがなぜ魅力的なのか、またどのような使い方をするものなのかを解説します。