私は某写真館に勤めており、他社との比較もしていますので少しでもお役に立てれば。衣装は実際にお店に出向かれることをオススメします。

新作衣装は格安でたくさんあるか、衣装の予約ができるか、自分のカメラなどで撮影が可能か(ビデオはダメという場合も)、前撮りと参拝で違う衣装を選んでも無料なのか、などがポイントとなると思います。

どんな写真が撮れるかを知りたい場合、ホームページのブログを見るとそのお店で実際に撮影された写真が載っている場合が多いので参考にされると良いと思います。

料金に関しては基本的には前撮り、参拝時共にシーズンオフの春から夏が一番安い時となります。それでも行事ごとなので11月や10月を目安にされるなら春から予約をしておくとよいと思います。良い衣装、希望の支度時間の枠は限りがありますから。

また、前撮りをして後日参拝という方法と撮影をした後その日中に参拝に行く方法があると思いますが、できれば撮影と参拝の日にちを分けられたほうがお子様の体力も持ちますし、たくさんの写真を撮る時間ができると思います。

神社に関しては予約制のところと参拝に来られた順番というところがあるので事前に確認が必要です。予約制ではないところなら10月11月の土日、大安日などは大変込むので注意が必要です。10時~13時位が一番混む時間です。また、神社や時期によって千歳飴などの七五三サービスが違いますのでこだわりがある方は事前に問い合わせて選ばれることをオススメします。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。