素敵ブロガーさんの女の子の子供部屋をチェック!インテリアやおもちゃ収納はどうなっているの?

キュートで華やかなお部屋、欧米風の明るいお部屋……。子供が小さい時だからこそできるインテリアってたくさんありますよね。収納アイデア満載、センスあふれる子供部屋を実現している女の子ママの子供部屋をご紹介します。

マスキングテープを使ったテクは必見
こどものにわ」のhaluluさん宅

マスキングテープで彩られた壁、DIYした家型のテレビカバーなど絵本から飛び出たような子供部屋

マスキングテープで彩られた壁、DIYした家型のテレビカバーなどで、絵本の世界を体現


「こどものにわ」はその名の通り、子供部屋のインテリアがメインテーマのブログ。実はこのお部屋、5歳の女の子のほかに7歳、3歳の男の子もつかっているのだとか。男の子だからという固定観念に縛られないインテリアは目から鱗です。圧巻なのは、なんといっても壁のデコレーション。壁に描かされた大きな木、これはすべてマスキングテープを使って手作りされているのです!

ちょこっとしたデコレーションもマスキングテープで。色使いのセンスはさすが

ちょこっとしたデコレーションもマスキングテープで。色使いのセンスはさすが


賃貸住宅のため部屋を傷つけない、できるだけ物を増やさずに作り変える、子供が使いやすい収納の3点をモットーに、インテリアを楽しまれているhaluluさん。マスキングテープを活用しているのも、「いつでもきれいに剥がせる」というメリットを活かした結果です。お子さんが就寝した後などにポツポツと作業して出来上がった大きな木は、葉っぱや実のひとつひとつをていねいに切り取ってあり、また豊かな色使いによってマスキングテープとは思えないほどの仕上がりになっています。

マスキングテープを使えば、季節に応じてデコレーションをチェンジできる

マスキングテープを使えば、季節に応じてデコレーションをチェンジすることも可能


「絵本のような、カラフルなお庭をイメージ」しているという子供部屋は、まさに絵本から飛び出したかのような雰囲気で、ブログにある写真はどれもとっても華やか。学生時代は絵画を専攻、絵本の仕事にも携わっていらしたというだけあって、家具や雑貨の色使いもプロ級です。これだけ様々な色を使っているのにきちんとまとまっているのは、色の調和と質感を大切にしているからではないでしょうか。また、クッションや小物はカラフルなかごにまとめて収納するなど、とっ散らかりすぎないための工夫も参考になります。

木のテイストを活かしたナチュラルな照明が、ちょっとしたアレンジで見事に大変身!

木のテイストを活かしたナチュラルな照明が、ちょっとしたアレンジで見事に大変身!


照明ひとつとっても、染めた布を貼ったり造花や鳥などを飾ってアレンジするなど、細やかなアレンジがなされています。「こどものにわ」では、DIY、収納など、今すぐ参考にしたい情報が満載。男の子ママも、ぜひチェックです!


気になるブログはこちらから!
こどものにわ


>> 洗練された子供部屋はこちら!