引出し収納プラス仕切りケースで整理

持ち数が多いと女子アイテム専用の、お洒落なチェストが欲しくなりますが、スペースの都合で置けない人も多いことでしょう。その場合には、クローゼットの中に引出し収納用品を置いて、種類別に分けて収納します。
無印良品の引出収納

引出しにはブラやキャミ、ショーツを収納。ポリプロピレン収納ケース・引出式・小(幅34×奥44.5×高18センチ)

一番下に大きな引出し収納を置いて、その上にはミニ引出しをON。仕切りのない大きな引き出し内には、収納ケースを入れてブラやショーツ、キャミソ-ルなどを。小分けのできるミニ引出しには、たたむと小さくなるストッキングやソックスを収納。一つの区画に一つのアイテムといったルールをつくって、洗濯したら定位置に戻すのを忘れずに。これでこまごまアイテムが一カ所にきちんと収まって、めでたく完結します。

さらにスペースに余裕があるなら、カゴやプラケースを引出し収納の上に置いて、部屋着や寝間着などの一時置き場にすると、室内の散らかり予防につながりますよ。ランジェリーがきれいに収まったら、女子力を上げるもう一つのことを試してみましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。