あなたが結婚したい男性に求める年収はいくらですか?

あなたは結婚するなら相手の年収はいくらを希望しますか?ある30代女性へのリサーチによると、「独身の年収1,000万円以上の男性と結婚したいか?」の問いに、「とてもしたい」、「できればしたい」と答えた方は実に70%にのぼったそうです。

やはりシングル女性の多くは、出産などで自分が働けなくなっても、現状の生活レベルをキープしたいので、可能なら年収が高い男性を望んでいることがわかります。実際には、その理想の対象となる30代前半の独身男性で年収1,000万以上の稼ぎがある人は、わずか1%弱というデータがあるのです。当然、この数字をみれば、お互いの需要と供給が絶対的にマッチングすることはとても難しいという現実がわかります。

//

愛とお金、本当のあなたが望むものはどこにありますか?

以前に読んだ恋愛心理の本に、男性は女性に美を求め、女性は男性の経済力を求める傾向があると書いてありました。では、なぜ女性は男性に経済的な豊かさを求めるのでしょうか?

一つの仮説では、女性は子供を出産するリスクが伴うのに、その後に男性が他の女性を求めて去っていく可能性もあるので、先にその見返りとして経済的なリスクを回避しようと本能的に求めるとありましたが、確かにそれも一理あるかなと思います。

今日は、それでもやっぱり「私はお金持ちと結婚する!」と望む人に、どうしたら、そんな男性と出会い、さらに彼らに選ばれる女性になるのかを探っていこうと思います。お金に興味がない人も、一つの男性の結婚へのプロセスとして参考にしていただけたらと思います。


なぜ、彼女はお金持ちと結婚したかったのか?

昨年末に出会ったその女性は、まさにこのテーマである、「幸せになるためには絶対にお金持ちと結婚する」と決意、そのわずか1年後には、本当にそんなパートナーを射止めることになります。

今回、赤裸々にお話してくれたのは、ある外資系コンサルティング会社で勤務する女性です。彼女がお金持ちと結婚することにこだわった理由や、そこに至るまでの葛藤や心理を探っていきたいと思います。

まず簡単に彼女を経歴を紹介すると、学生時代から株をやったり、起業を試してみたり、元々、お金に対しての考え方がしっかりしていたそうです。そして、2008年には、大手金融系の会社に就職。入社早々にしてメディアでも取り上げられるなど期待の新人として期待されます。

現在は、女性が経済的により自立するためにセミナーなどを中心にコンサルタントとして活躍している素敵な女性です。

>続いて、彼女がお金持ちと結婚するんだと決意した瞬間とは?