国名がついている名前を挙げてみます。これはかなり数が多いので1国1バンドで。アジアに限ってみます。

Queen Of Japan(日本)

ヨーロッパのエレクトロクラッシュ系の3人組。名前の由来は、あのQueen。メンバーの名前もKonekoとか微妙に日本っぽい。80年代カヴァーが多く、Kissの「I Was Made For Loving You」なんかもやっています。


China Crisis(中国)

80年代のエレクトロとアコースティックが融合したイギリスのバンド。大ヒット曲はないですが、「Wishful Thinking」はおすすめ。


Tahiti80(タヒチ)

タヒチはポリネシアで、厳密にアジアではないですが、どこに入れたらいいか難しいのでここで。またフランス領なので、国名なのかも怪しいですが、まぁ大目に見てください。

フレンチタッチの名の下にフランス勢が勢いの出てきた2000年、Tahiti80はブレイク。名曲多すぎるのですが、「A Love From Outerspace」「Heartbeat」あたりは胸キュンです。


他、アジア系の名前としては、West India Company(インド)、Hong Kong Counterfeit(香港)、Deutsch Nepal(ドイツとネパールだと思うんですけど)。

 





■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。