O脚、ガニ股は女性だけの悩みじゃない

男性にとっても脚のラインは気になるもの。見た目以外に、健康にも影響が出てくるので、できるものなら改善したいところだ

男性にとっても脚のラインは気になるもの。見た目以外に、健康にも影響が出てくるので、できるものなら改善したいところだ

美脚というと、女性の願望と捉えられがちですが、実は男性でも悩んでいる人は多いのです。最近では、スキニーデニムなどの細身のパンツやレギンスといった、脚のラインが出るデザインのボトムも増えているので、その数は以前よりずっと多くなっていることでしょう。

しかもO脚が抱える悩みは、見た目のことだけではありません。本来まっすぐであるべき部分にゆがみが生じているわけですから、長年そのまま過ごしていると、関節に負担がかかり、ひざ痛や腰痛の原因になってしまうこともあるのです。人は、産まれてから2歳くらいまでの間は、誰もがO脚です。しかし、その後成長とともに、自然とまっすぐな脚になっていきます。ところが、なんらかの原因でどうしてもまっすぐにならないまま成長すると、いわゆる“O脚”になってしまうのです。

O脚になる原因は、先天的な理由の場合を除けば、筋力不足によるものも少なくありません。下半身に正しく筋肉がついていないため、きちんと上体を支えることができず、脚にゆがみが生じてしまうのです。ならば、しっかりと筋肉を鍛えれば、ある程度はO脚が克服できるはず。そこでおすすめしたいのが、内転筋のトレーニングです。内転筋は、太ももの内側にある筋肉群で、主な働きは脚を閉じることです。脚を内側に向けるようコントロールしている筋肉なので、O脚以外にもガニ股歩きが気になっている人は、ぜひ鍛えておきたい部位だといえます。

手軽にしっかり鍛えられる秀逸マシン

レッグマジックXundefined(販売:エクサボディ) ※写真は、アドバンス用パワーブロック装着時のもの レッグマジックXundefined(販売:エクサボディ) ※写真は、アドバンス用パワーブロック装着時のものレッグマジックXundefined(販売:エクサボディ) ※写真は、アドバンス用パワーブロック装着時のもの レッグマジックXundefined(販売:エクサボディ) ※写真は、アドバンス用パワーブロック装着時のもの

レッグマジックX (販売:エクサボディ) ※写真は、アドバンス用パワーブロック装着時のもの

しかし、内転筋を鍛えるトレーニングはいくつかあるものの、どれも予想以上に地味でつらいため、なかなか続かないことが多いという問題があります。せっかくならば楽しく、そしてラクに鍛えたい。そんなニーズにぴったりのマシンを見つけたので、ご紹介したいと思います。

それが、『レッグマジック』。これは脚を広げたり、閉じたりを繰り返すことで内転筋を中心とした下半身の筋肉を鍛えるマシンです。今話題になっているので、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。ガイドは、自宅でのトレーニング=『へやトレ』の研究の一環として、相当数のマシンを実際に購入し、試しているのですが、その中でもこれはかなり優れたマシンだと思います。O脚やガニ股の改善だけでなく、ヒップアップや体幹強化にも効果があるので、運動不足やメタボでお悩みの方にもおすすめできます。


次のページから、使い方と効果アップのポイントを解説していますので、ぜひチェックしてみてください。