まとめ収納でスペースを有効活用

共働きで不規則な生活ペースのT子さん。日々増え続ける書類が収納しきれずに、テーブルの上を占領していて、「何とかしたいのですが、なかなか手を付けられません」。そのテーブル近くには大きな壁面収納があるのですが、そこは満杯でパツパツな状態です。
100均プラバスケット

ケースにCDを入れるT子さん。「タイトルのある面を上にして立てて収納してね」とガイドの指導が入る

ここも手順通りに、収納から全部出して点検中。「アッ探していたCDが出てきた!」「古い薬は飲んだら危ないよね」「ネイルはここで使いたいわ」。不要品の仕分けをしながら、どこに何をしまうかの作戦を練ります。CDは100均のプラケースでまとめて、奥行きのある収納を前後に使って有効活用。内服薬と外用薬をそれぞれのケースに入れ分けたところ、たくさん持っているマスク用のケースが足りなくなりました。

そんな時こそ、溜めていた紙袋の出番です。小ぶりで丈夫そうな紙袋を選んで、上半分を内側に織りたたんで代用します。簡易なケースですが、しまうモノが軽いので大丈夫。道具にお金をかけなくても知恵で乗り越えます。

最後にビフォーアフターの状況をご覧ください。