いよいよ寒さが本格化しそうな気配。ダウンジャケットが頼もしく感じる季節になってきました。これまでもダウンジャケットは何度か紹介してきましたが、今回は“個性がある”という視点からダウンジャケットを5点、ピックアップして紹介します。

ラルフ ローレン ブラック レーベルの“ウエスタンヨーク”ダウンジャケット

DOWN JACKET

15万7500円(ラルフ ローレン ブラック レーベル/ラルフ ローレン TEL:0120-3274-20)PHOTO:石井幸久

DOWN JACKET

ラムスキンレザーで切り替えられたウエスタンヨークが、男らしいイメージの源

先日紹介した「ラルフ ローレン」のクールな新ラインからも、ダウンジャケットが登場しました。その個性は“ウエスタンヨーク”。ソフトなラムスキンレザーで切り替えられているため、ワイルドかつ上品な面持ちで、着心地も抜群です。また、ポケットの山型フラップにもレザーのトリミングあしらわれ、男っぽいウエスタンテイストを強調しています。

メインの素材はイタリア産の梳毛ウール。ウエスト位置の下までをカバーするクロップドフィットで、着こなしやすいはずです。また、ブラックで統一された色合いはクール。新しいレーベルの魅力を象徴しています。

【関連リンク】
ラルフ ローレン

【関連記事】
ラルフ ローレンのクールな新ラインに注目


次のページでは、“リバーシブル”のダウンジャケットを紹介します。