ランチコースから御紹介

店内

「さくらぐみ」の店内

3670円(2名から)のコースはAntipasto・Pizza・Primo・Secondo・Dolce・Caffeという基本構成ですが、内容変更などのリクエストが可能です。例えば、メインをコースから外す代わりに前菜をグレードアップする等々、価格内でワガママが言えちゃうわけなのです(尚、今回はパスタを外す代わりに前菜をグレードアップしていただいた内容になっています)。

・Antipasto
海老

地元の獲りたてだけあり、超新鮮!

まずは、地元で獲れた「足赤海老」のボイル、ルッコラとチーズが登場! 新鮮な赤足海老が気前良くたっぷりと入っており、弾けるプリプリ感と、噛みしめると拡がる旨味が素晴らしい。シンプルゆえに素材の真味がスムーズに伝わってくる、最高のスターターでした。


・Antipasto-2
前菜盛り合わせ

ボリューミーな前菜盛り合わせ

アンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)は、モッツァレラ、パルマ産生ハム、タコのマリネ、赤穂産の鰯、パンツァネッラ、ペペローニ、赤穂産の瓢箪南瓜、同じく赤穂産のシシトウとトマトのソテーなど、盛り沢山&ボリューミー!な内容(写真で二人前!)。添えられた鹿児島のレモンは無農薬ですし、それぞれの素材活かしたテイストと豪快な盛り付けは、まさにナポリ料理の粋。


・Pizza
ピッツァ作り

ピッツァ作りの過程を見ることができるライヴ感

ピッツァの制作・焼く工程は店内から見える位置にあり、ピッツァ職人さんの手際の良さを鑑賞できます。

ピッツァ

焼く前のピッツァ

待望のピッツァはハーフ(2種類)で登場。ちなみに上の写真は焼く前の状態です。

ピッツァハーフ

焼きたてのピッツァ

そして、これが焼き上がりのピッツァ。内容は「シーフード(アサリ&イカ)」と「キノコとパンチェッタ」と、一枚で二度美味しいのも嬉しいですが、ピッツァで使われている小麦粉は、ナポリから質を落とさぬようリーファー輸送されたカプート社のもの! 絶妙な柔らかもっちり加減にとろ~りチーズが合わさって、これぞ真のナポリピッツァというべき理想的な仕上がり。これは何枚でも食べたくなりますね。

次ページでは、コース料理の後半を御紹介です