【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

気になるあの子をデートに誘いたい!

ショッピングをする女性

初回デートでは、彼女がやりたいことに付き合って、仲良くなることから始めましょう。

あなたは自分に振り向かせたい女性をどうやってデートに誘っていますか? 彼女がまだ自分に好意を寄せてない段階では、デートに誘うのが難しいですよね。でも、距離を縮めるためには会わなくてはならない……。

「飲みに行こう」という誘い文句は一般的ですが、女性によっては「ほとんど飲めないから、飲みに誘われても楽しくない」という声や、「夜に誘うなんて下心があるんじゃ……?」「軽く扱われている」と警戒する声も。彼氏がいるとわかっていても、諦めきれないことだってあるはず。

どのようなデートの誘い方だと、会える確率が上がるのでしょうか。

彼女が行きたい場所に合わせる

女性にどんな場所でのデートならばOKするかを尋ねると、「好きな人なら、どこでもいい。でも大して興味がない人にわざわざ自分の大切な時間を割きたくない」という本音がよく出ます。つまり、あなたがまだ彼女のなかで「大して興味がない人」でしかないなら、大切な時間を割く価値のある場所へのエスコートをチャンスにつなげることが得策なのです。

彼女との会話から、趣味嗜好がある程度想像できると思います。現代アートが好きなら、美術館で行われているメディアアート展、食べることが好きなら、話題の料理や食材を扱う店など、彼女の興味を引きそうな場所を具体的に提案してみてください。

また、会話をする機会があるなら、彼女の「○○に行ってみたい」と言う場所に「俺も行ってみたいから一緒に行こう」と便乗すると、成功率がアップします。自分にとって全く興味がない場所なら、知ったかぶりをするのではなく、恥ずかしがらずに「詳しくないから教えて」という姿勢で教えを請うほうが、あとからボロが出にくいです。