「恋に落ちる瞬間」——これはショーメの代表的なコレクションである「ル・グラン・フリソン」に与えられたテーマです。ショーメは女性の感情を表現する“センチメンタルジュエリー”の名のもとに、すべてのコレクションに異なるテーマを与えてきました。たとえばそれは「恋のゲーム」であったり、「友情」であったり、「愛の力」であったり……。ひとりの女性が人生で出会うさまざまな経験を、ショーメは各コレクションの重要なテーマとしてジュエリーに投影してきたのです。

「フリソン」リング、プラチナ×ダイヤモンド、0.3ct~、53万1300円

「フリソン」リング、プラチナ×ダイヤモンド、0.3ct~、53万1300円


リング「フリソン」は、繊細なデザインと精緻な職人技で表現したブライダルコレクション。230年におよぶ歴史の中で生きとし生ける自然の姿を象ったジュエリーデザインを得意としてきたショーメは、このコレクションにおいては、葉の上にこぼれ落ちる朝露や小枝に積ったフロストをダイヤモンドの輝きで表現しました。

あらゆる愛の形を問いかけてきたショーメのなかでも、初々しい恋の物語を思わせる「フリソン」。いつまでもときめきを指に残しておきたいエンゲージメントに、まさしくふさわしいジュエリーといえることでしょう。

■問い合わせ
ショーメ TEL:03-3613-3188
http://www.chaumet.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。