忘れられない恋から卒業するには?

結局、相手を許すことで、自分が楽になれる

結局、相手を許すことで、自分が楽になれる

“忘れられない恋”いうのを持っている人は多いものです。ただそのときに、良い思い出として残っている人もいれば、相手に対して未だに憎しみに近い感情を持っている人も少なくありません。

数年間、恋には無縁だったバツイチのMさんに新たな恋人ができました。彼女はその彼と出会う前に、内面的に1つ大きな変化があったんです。

それは、元夫を許し、感謝したこと。

それをすることで、元夫への恨みや執着もなくなり、気分が軽くなったそうです。実際に、私も彼女を見ていて、雰囲気が明るくなり、前向きになった感じがしました。おそらく、そんな魅力的になった彼女だからこそ、寄ってくる男性も現れたのでしょう。

深く愛し合った2人だからこそ、別れる時に笑顔で「バイバイ」とはなかなかなれないことも多いし、恨みの気持ちが沸くこともあるでしょう。でも、人は結局、相手を許すことで、自分が楽になれるものなんです。

それは、怒りというのは、相手だけではなく、自分をも攻撃してしまう感情だからです。

今回は、恋にも仕事にも役立つ、“怒りの感情との付き合い方”について紹介します。