鉄道ファン・サッカーファンにおすすめの鳥栖 

鳥栖プレミアム・アウトレットは、その立地性のよさから観光立ち寄りに利用されるケースも。職場旅行や九州バス旅、さらには鉄道ファン、サッカーファンが鳥栖を目指します。鉄道ファンに人気のJR鳥栖駅は、開業1889年。120年の歴史ある駅舎には、カメラ片手の撮りテツ・乗りテツが集い、隠れた聖地。さらには九州新幹線に、ぜひ一度、乗ってみたいという人には、JR新鳥栖駅利用が便利です。博多・新鳥栖間は、所要わずか13~14分。旅の記念になるでしょう(詳しくは、JR九州のホームページを)。

さらに、サガン鳥栖の本拠地・ベストアメニティスタジアムが駅前にあることから、試合開催日には賑わいをみせます。こうした組み合わせで、旅気分のアウトレット・ショッピングが、さらに楽しくなるでしょう。 

鳥栖プレミアム・アウトレットの概要 

サイト:http://www.premiumoutlets.co.jp/tosu/
住所:佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1
地図:Yahoo!地図情報
電話:0942-87-7370
定休日:年1回(2月第3木曜日)
営業時間:10:00~20:00(レストランは11:00~21:00)   

鳥栖プレミアム・アウトレットへのアクセス 

■マイカー・レンタカー
・九州自動車道:<鳥栖IC>一般道利用で約3キロ。
・鳥栖筑紫野道路:<柚比IC>一般道利用で約0.5キロ。
駐車台数:約3600台(無料)

■電車・バス
JR鳥栖駅もしくはJR新鳥栖駅で下車、路線バスで約15分。ただし、JR新鳥栖駅発着は、土日祝・特定日運行なので要注意。

<博多駅から>
・JR鹿児島本線・特急列車(ゆふ・ハウステンボス・かもめ等)号利用で博多・鳥栖間所要約20分。特急利用料金は、片道乗車券540円のほか、自由席特急券600円(指定席特急券1100円)。ただし二枚綴りのお得な切符があります。
・JR九州新幹線(さくら・つばめ)号利用で博多・新鳥栖間所要約14分。片道乗車券540円のほか、自由席特急券830円、季節によって変動あり。
<熊本駅から鳥栖駅へ>
・JR鹿児島本線・特急列車で、約1時間。
<長崎駅から新鳥栖駅へ>
・JR長崎本線・特急利用で、約1時間半

■直行高速バス
・天神バスセンター発着の西鉄高速バス利用で、所要約45分、料金片道730円。ただし、土日祝運行で1日4往復。

路線バス・高速バス時刻表

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。