新規増設エリアのノース・アベニュー攻め プレイ グラウンドも 

鳥栖 ノース・アベニュー

人気のショップが集まる今回増設エリアはノース・アベニュー付近

ノース・アベニューは、敷地のなかでもっとも奥まっているため、たどり着くまでにたくさんの誘惑が。スタート地点から、どのルートで新規増設エリアへ行くか、お目当てのショップの位置を確認しながら北上するようにしましょう。 

プレイグラウンド

キッズが喜ぶプレイグラウンドはノースに 

増設エリアのノース・アベニューに今回お目見えしたのは、アルマーニ エクスチェンジ、バーバリーやバナナ・リパブリック、ゴディバなど、すでにお伝えした新ブランドだけではありません。チャイルドウーマンガリアーノイエナジャスト カヴァリロートレアモンマーロなど、世代を超えて人気のファッションが勢ぞろいしています。

さらには馴染みのコーチプチバトーフクスケなどが、既存の区画からお引越しして新店舗を構えています。ノース・アベニューを、先ずは攻めてみることをおすすめします。

お子さん連れにはうれしいプレイ グラウンドも、この一角に位置します。子供用の遊具があって、お子さんに付き添うお父さんの姿も見られます。ママの買い物時間確保のために、父子で、はたまた祖父母に手を引かれ、ノース・アベニュー脇のキッズ用プレイ グラウンドを利用するのもよいでしょう。トイレの場所を、あらかじめチェックしておくと、いざというとき慌てません。
 

レストラン街はパーム・アベニュー周辺 米国ブランドが集中 

パーム・アベニュー

椰子の木がシンボルのパーム・アベニュー中央

背の高い椰子の木に、白くコロニアルな風情の建物。パーム・アベニュー周辺は、米国のパワーブランドが集中するエリアです。ポロ ラルフローレン ファクトリーストアナイキティンバーランドマウジーと聞けば、納得がいくでしょう。アベニューの中央、ひときわ目立つ塔のある店舗群には、ファッション衣料のニューヨーカーキャサリン ハムネット、靴のアカクラが。この通りを歩いていると、一瞬、日本にいることを忘れてしまうほどです。


 
コールド・ストーン・クリーマリー

人材開発にも定評があるコールド・ストーン・クリーマリー

このエリアで、もう一つ重要なのは、独立系レストランが集まっていること。イースト・ストリート側には、ちょっとしたレストラン街が。九州ブランドとしてその名が全国区に轟くピエトロ、レッドベア 赤いクマさんの洋食屋にも早くから行列が。フードコートの空き具合とあわせて、できるだけ混雑する時間を避けて利用するようにしましょう。

また、明るい笑顔と歌声が絶えないコールド・ストーン・クリーマリーで、のんびり冷たいスイーツもよいでしょう。アイスクリームの類だけでなく、氷やコーヒーも用意していて、休憩に最適。ショップのすぐ隣が屋外喫煙所になっています。

中心にあるフードコート インフォメーションセンターも 

フードコート

フードコートはいつも盛況。ファーストフードが一堂に

アウトレットのど真ん中、シンボリックに位置するフードコートは、東西通り抜けができるため、アベニュー的な役割も果たしています。フードコートには、モスバーガードトールコーヒーサーティーワンアイスクリームといった国民的ファーストフードが軒を連ねるほか、お食事に人気な釜揚げうどん水山紅虎家常菜築地 銀だこピザーラエクスプレスなどもあります。休日の昼時は、特に混雑するので、時間帯を考慮して利用するようにしましょう。

フードコート西側にはバスやタクシー乗り場へと続く中央ゲートが、そして東側には人気のカジュアルブランド アディダスアシックステーラーメイドのショップがあります。また、フードコート脇にあるインフォメーションセンターでは、ベビーカーや車椅子の貸出しを行うほか、コインロッカーも。迷ったときや待ち合わせの場所にするのもよいでしょう。
 

ウォーター・アベニューには旅行用品・洋服のお直し専門店も 

旅行用品 エース

旅行用品をアウトレットで購入するのもよい

クレープの甘い香りが漂う広場、連絡橋で駐車場(P4)と結ばれている付近から東へかけてが、ウォーター・アベニューです。駐車場からの出入口となるため、マイカー族を中心に滞留しやすいエリアです。通勤に最適な衣料や、旅行用品のショップが集中します。キプリングサムソナイトエースなど、旅行鞄やスーツケース、ちょっとした小物類を探している人には最適でしょう。

また、生活雑貨のフランフラン、愛犬家に人気のドッグデプト、おすすめは香蘭社です。有田焼の技術を活かした高級陶磁器で、贈答や九州土産に喜ばれるでしょう。 


 
ママのリフォーム

洋服お直し「ママのリフォーム」の看板が目印

洋服のお直し専門店ママのリフォームは、このウォーター・アベニューから一本フードコート寄りの通路の奥に位置します。購入した洋服のサイズ直しに、出来上がり予定時間が表示されていますので、早めの依頼を心がけましょう。フィッティング・ルームがあるので、採寸をしてもらうこともできます。受付時間や混み具合によって、裾上げなどにかかる時間も変わるので、購入したらすぐに向かうようにするとよいでしょう。

また、こちらの店頭では、宅配便の受け付けも行っています。洋服直しが滞在時間内に仕上がらないようであれば、宅配便の手配(有料)をすることになります。購入したものを送る場合は、宅配ボックス(有料)も用意されているので安心です。
 

サウス・アベニューでゆったりお買い物・待ち合わせ 

サウス・アベニュー

P5駐車場に近いサウス・アベニュー

アウトレットの南端、サウス・アベニューは、駐車場(P5)利用者の起点終点となるエリア。カジュアル衣料のギャップが店舗も広く、女性に人気のスピックアンド・スパンティファールワコールザ・ボディショップなどが揃います。嬉しいのは、一角にレストラン・サンクゼールが位置すること。待ち合わせや乗車前の軽食休憩にも最適です。