古い歴史を持つブルガリアワインをぜひ!

ワイナリー

ブルガリアのワイナリーにて。こんなに古いワインも!

ブルガリアでは何ヵ所かのワイナリーを訪れたのだが、ワインがかなり充実していることに驚いた。ワイナリーのかたによると、ワインの生産地としてかなり古い歴史を持つという。なるほど。田舎に行くと、自家製のワインがとっても良心的な値段で、しかも安定した味わいのものを飲めたりするものねぇ。と納得してしまう。このザゴリエには、素朴な味わいのものから、余韻が楽しめるものまで、さまざまタイプが揃っているので、そんなブルガリアのワインをぜひお試しいただきたい。

ワインのほかに、ブルガリアの家庭でよく食べた「バニッツァ」というパイも忘れられない味のひとつ。この店では食べられるかな?と期待を胸に来店したものの、メニューには載っていなくて、ガックリ。帰り際、ブルガリア出身のシェフにちょこっと聞いてみると、「時々作っていますよ」との答えが。さらに、甘いバニッツァも作っていますか?と聞けば、「はい」と。これでワタシのボルテージは一気に上昇。こ、これはまた訪れなければ!「また来ます!」お店のかたにそう伝え、駅へ向かう道のりを、生唾を飲み込みながら、にやにやして歩いたのは言うまでもない。

レンズ豆のスープ

野菜がたっぷりはいった「レンズ豆のスープ」

ブルガリアというと、ヨーグルトやバラのイメージはあるものの、どこか「未知の国」だという印象が拭えないかたが多いのでは。

実際には、料理には野菜が豊富に使われ、ハーブを多用。トマトで煮込んだ料理も多く、パンも様々な種類がある。総じて食べやすい料理が多いのが特徴だ。油分はちょいと多めかもしれないけれど、ブルガリアは本当においしい国ですよ。ぜひ一度口にしてみてはいかがですか。

ブルガリア料理「ザゴリエ」
所在地:東京都大田区仲六郷2-42-3TFハウス1F
TEL:050-3586-3105
営業時間:火~日 11:30~14:00 18:00~23:00(日曜~21:00)
定休日:月曜
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。