数字で見る「アークヒルズフロントタワーRoP」―『7』

都心の真ん中という言い回しが珍しくなくなった昨今のマンション事情である。しかし、一言で都心といってもロケーションはさまざま。ちなみに、このマンションを象徴する数字のひとつが「7」(リーフレットに記載)。まわりにあるコンビニの数ではない。徒歩圏にホテルのバーが7つあるという意味。

物件名の後ろに付いた「RoP」は、「Residence of Professionals」の略。「住む」「働く」「遊ぶ」を融合させた新たな都市居住のコンセプトである。森ビルは神谷町に第1弾「オランダヒルズ」を、第2弾としてこの赤坂に具現化。世界基準の大空間をどう住みこなせるか。遊び心の見せどころである。

リビングと書斎

リビングと書斎

【公式サイト】
アークヒルズフロントタワーRoP

【森ビルの超高級賃貸マンションバックナンバー】
都心に浮かぶ邸宅「元麻布ヒルズ フォレストタワー」
タワー最高峰『六本木ヒルズレジデンスC』
高級邸宅街の知られざる名作「フォレストテラス松濤」
先進の高級賃貸タワーマンションを徹底研究
森ビルの超高級賃貸マンション、居住者限定特典の中身




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。