マドリードのアパートメント式ホテル

最近は家族連れだけでなく、ビジネスマンにも人気のキッチン付きのアパートメントタイプホテル。旅先でスーパーや市場を訪れるのが好きで、スペインの食材で自分で料理を作って食べたいという人はもちろん、3食外食するつもりの人でも喉が渇けば備え付けのグラスで水道水が飲めるし、普通のホテルプラスちょっぴりお得感があっておすすめなのがこのタイプのホテルでしょう。もちろんレセプションには24時間従業員がいる場合がほとんどで、その他のサービスもホテルに劣りません。
 

マドリードのアパートメントホテル1
ハルディネス・デ・サバティーニ

ハルディネス・デ・サバティーニ・テラス

王宮やカサ・デ・カンポという広大な公園が見えるテラス

このアパートメントホテルは、一見普通のシティホテルのようなのですが、特筆すべき点が二つ。一つは、屋上のテラスからの眺め。なんとマドリード観光名所の重要ポイントとも言える王宮が目の前に見えるんです! 宿泊客の安眠を遮らないようドリンクバーなどのサービスはありませんが、テーブルと椅子が並べてあるので、のんびり日光浴するのもいいでしょう。王宮がオレンジ色に染まる夕焼けは一見の価値あり。

もう一つは、地下にあるクラシックカー博物館。オーナーの亡きお父さんのコレクションだという1920年代ごろからの車やバイクが約25台並んでいます。映画やCM撮影に貸し出すことも多いようですが、希望があればこれらのクラシックカーで街を観光することも可能だとか。ビュッフェ式の朝食は生ハムから菓子パンまで充実しています。おまけにコインランドリーもあるので長期滞在にも便利。

<DATA>
Jardines de Sabatini(ハルディネス・デ・サバティーニ)
住所:C/Cuesta San Vicente 16 Madrid
TEL:(34) 91 542 5900
アクセス:地下鉄番3、10線Plaza de España駅 徒歩7分
料金:ダブルルーム一室80ユーロ~
 

マドリードのアパートメントホテル2 アマドール・デ・ロス・リオス

アマドール・デ・ロス・リオス

夏なら屋外のプール利用も可。長期滞在も快適なアパートメントホテル

地元マドリードの人気インテリアデザイナー、パスクア・オルテガが内装を手掛けたモダンなアパートメントホテル。全29部屋Wifi完備、プラスマテレビやDVDはもちろんキッチンには電子レンジとオーブンまであり、まるで自宅のように過ごせます。さらに宿泊客専用のプールやガレージもあるので、ちょっとしたバカンスにもってこい。周囲に裁判所や財政局、内務省などがある落ち着いた地区、コロンブス広場に位置します。

<DATA>
Amador de los Rios(アマドール・デ・ロス・リオス)
住所:C/Amador de los ríos 3 Madrid
TEL:(34) 91 310 7500
アクセス:地下鉄番4線Plaza de Colon駅 徒歩5分
料金:ダブルルーム一室70ユーロ~