旬のグリーンタイを締めよう!

フェアファクス

フェアファクスのネクタイ各8925円(フェアファクスコレクティブ TEL:03-3497-1281) Photo:石井幸久

ここ3年ほどトレンドカラーと言われ続けていたグリーン色が、昨年秋から本格的に流行り始めました。トレンドカラーを手軽に取り入れるならやはりネクタイがおすすめ。今回は幅広い層から支持されている国内ブランドのフェアファクスの新作から、グリーンのシルク製ネクタイをセレクトしてみました。

ネクタイで人気のあるのは無難なネイビーと、コーディネートしやすい赤系(ボルドー)でしょう。個人的にグリーンは若々しいというイメージがあり、スーツ以外にブレザーと組み合わせてもよく映える色です。プレッピーが流行った1980年当時は、雑誌などでイエローのオックスフォードボタンダンシャツとよくコーディネートされていました。

余談ですがブルックス ブラザーズが日本に上陸した当時、グリーンのブレザーをよく目にしました。真偽はわかりませんがアイリッシュ系アメリカ人のために展開しているブレザーだとか。たしかにグリーンはアイルランドの色ですからね。

ところで、トレンドの影響を受けやすいのは、ネクタイの幅(大剣の幅)ということをご存知でしょうか? フェアファクスの場合、少し前までは8.5cmでしたが現在は8cmだそうです。細過ぎず太過ぎないちょうどいい太さなので、現在売られている一般的なビジネススーツには似合うはずです。人気の柄はいまだストライプと無地(ソリッド)ですが、今シーズンはドット(水玉模様)も注目されています。

次のページではおすすめの3本をご紹介します。