ハワイの食を極める、レストラン・ローカルフードの予算

日本でもおなじみのロコモコは、ハワイのローカルフード。6~8ドルでお腹いっぱい食べられる(写真協力:オアフ観光局)

日本でもおなじみのロコモコは、ハワイのローカルフード。ローカルフードなら、10ドル以下でお腹いっぱいに(写真協力:オアフ観光局)

ハワイの創作料理であるハワイアン・リージョナル・キュイジーヌをはじめ、ホテルレストランの豪華なサンデーブランチ、B級グルメと称される安くて美味しいローカルフードなど、多彩な食文化を堪能するのもハワイ旅行の楽しみのひとつです。こちらでは、レストランやローカルフードにかかる食費の目安をご紹介しましょう。

レストランの予算

本場アメリカのステーキにもチャレンジしたい!

本場アメリカのステーキにもチャレンジしたい!

サンセットを眺めながら、灯りが落とされたムーディーなレストランでのディナー。リゾートホテルのメインダイニングや街の高級レストラン、高級ステーキハウスでのディナーは、ひとり当たり60ドル以上が相場です。これに、15~20%のチップをプラス。ランチタイムなら、30ドルほどのセットメニューを提供するレストランもあります。

一方、アメリカンをはじめとするカジュアルレストランの相場は、ディナーで20~30ドル+チップ。ローカルタウンへ繰り出せば、美味しい中華やエスニックが10~20ドルほどで味わえます。金額だけ比べると日本と変わりありませんが、とにかくボリュームがスゴイ! メイン料理をひとり1品ずつオーダーしても食べきれないことがあるのでご注意を。

ホノルルで食べたい各国料理のレストランと予算はこちら>>>ホノルルの各国料理レストラン

 

ハワイアン・リージョナル・キュイジーヌの予算

ハワイの食材に西洋の料理テクニック、アジアの調味料を取り入れた独創的な料理ジャンル

ハワイの食材に西洋の料理テクニック、アジアの調味料を取り入れた独創的な料理ジャンル

一度は体験してみたいハワイの創作料理、ハワイアン・リージョナル・キュイジーヌ。アラン・ウォンズ、ロイズなど、ハワイレストラン業界のトップに輝く有名店となると、コースでひとり当たり70ドル前後が予算の目安です。

もちろん、ハワイアン・リージョナル・キュイジーヌが味わえるカジュアルレストランもあり、こちらならリーズナブル。例えば、アラン・ウォンズの姉妹店、パイナップルルーム(アラモアナセンター内)では、本店の半分以下の予算でディナーが楽しめます。

ホノルルのハワイアン・リージョナル・キュイジーヌ・レストラン情報はこちら>>>ホノルルのハワイアン料理・ローカルフードレストラン