男性は非常にわかりやすい生き物なのです!

よくある基本的なパターン
  • 自分の周りに宣誓する
  • レスポンスが速い
  • 女性の発言や行動を尊重する
遊びなの?本気なの?

遊びなの?本気なの?

男性は女性以上に単純でわかりやすいと言えます。それは恋愛に関しても同様で、「彼女と会話ができた」「電話をもらった」「メールが届いた」「デートに誘うことに成功した」など些細なことであっても、まるで小さな子供がオモチャを買ってもらって喜んでいるようなリアクションが出るものです。

ですから、見た目や行動で、気になる彼が今は本気モードなのか、それとも遊び目的で口説いてきているのかは非常にわかりやすいとも言えるのです。

今日は、そんな世の男性が本気の恋に落ちた時に、自然に出てしまう行動パターンをお伝えしたいと思いますので、気になる相手からのアプローチが本物なのか?それとも単なる遊び目的でのお誘いなのか、ぜひ参考にしてください。

女性も好みの男性からのアプローチであれば、それが遊び目的で彼の行動に疑わしい部分があっても見ないフリをするかも知れません。その結果として、数ヵ月後には彼が電話に出なくなったり、メールの返信がなかったり、冷たい態度を取られて別れたという辛い経験があるかも知れません。

まず男性が本気になった時には5つの基本的なパターンが目安になります。

1: 自分の周りに宣誓する
2: レスポンスが速い 
3: 男としてのプライドを守る
4: 女性の発言や行動を尊重する
5: 体の関係が持てなくても追いかける

それでは、それぞれのパターンの行動心理を探っていきましょう!

1:自分の周りに宣誓する

本気の彼女は、周りに紹介したくなる

本気の彼女は、周りに紹介したくなる


まず最初の判断基準として、恋に落ちた男性はとても浮かれやすいです。なので「今度の恋は本物だよ!」と周囲の友人などに宣言します。まだアプローチ段階で、その恋が成就していなくても、とにかく周りには、どれだけ彼女が魅力的なのかを語り始めるのです。

これはどんなシチュエーションで最初に出会ったかは関係ありません。別に深夜のクラブで踊っている時に声を掛けられたナンパの出会いだから遊びであるというのとも違うのです。

参考までに単純に遊びが目的の場合では、二つの傾向パターンがあります。ひとつは同じように友人などに話す場合であっても、面白おかしく、こんな女の子と知り合ったと説明します。つまり残念ながらリスペクトのモードがありません。そして、もう一つのパターンは、遊び以前に単なる体だけ目的の場合だと、周囲には隠密行動をしたり、事後報告にするのです。

つまり男は自分の中の本命だと思える彼女と近づけた場合には、つい嬉しくて周りに自慢したくなります。ですから、付き合っているはずなのに、2ヶ月以上経過しても彼の親友や友達に「彼女」として紹介されない場合には要注意と言えます。

>続いて、さらに見分ける男の本気モードとは?!