男性は非常にわかりやすい生き物なのです!

よくある基本的なパターン
  • 自分の周りに宣誓する
  • レスポンスが速い
  • 女性の発言や行動を尊重する
遊びなの?本気なの?

遊びなの?本気なの?

男性は女性以上に単純でわかりやすいと言えます。それは恋愛に関しても同様で、「彼女と会話ができた」「電話をもらった」「メールが届いた」「デートに誘うことに成功した」など些細なことであっても、まるで小さな子供がオモチャを買ってもらって喜んでいるようなリアクションが出るものです。

ですから、見た目や行動で、気になる彼が今は本気モードなのか、それとも遊び目的で口説いてきているのかは非常にわかりやすいとも言えるのです。

今日は、そんな世の男性が本気の恋に落ちた時に、自然に出てしまう行動パターンをお伝えしたいと思いますので、気になる相手からのアプローチが本物なのか?それとも単なる遊び目的でのお誘いなのか、ぜひ参考にしてください。

女性も好みの男性からのアプローチであれば、それが遊び目的で彼の行動に疑わしい部分があっても見ないフリをするかも知れません。その結果として、数ヵ月後には彼が電話に出なくなったり、メールの返信がなかったり、冷たい態度を取られて別れたという辛い経験があるかも知れません。

まず男性が本気になった時には5つの基本的なパターンが目安になります。

1: 自分の周りに宣誓する
2: レスポンスが速い 
3: 男としてのプライドを守る
4: 女性の発言や行動を尊重する
5: 体の関係が持てなくても追いかける


それでは、それぞれのパターンの行動心理を探っていきましょう!
 

1:自分の周りに宣誓する

本気の彼女は、周りに紹介したくなる

本気の彼女は、周りに紹介したくなる


まず最初の判断基準として、恋に落ちた男性はとても浮かれやすいです。なので「今度の恋は本物だよ!」と周囲の友人などに宣言します。まだアプローチ段階で、その恋が成就していなくても、とにかく周りには、どれだけ彼女が魅力的なのかを語り始めるのです。

これはどんなシチュエーションで最初に出会ったかは関係ありません。別に深夜のクラブで踊っている時に声を掛けられたナンパの出会いだから遊びであるというのとも違うのです。

参考までに単純に遊びが目的の場合では、二つの傾向パターンがあります。ひとつは同じように友人などに話す場合であっても、面白おかしく、こんな女の子と知り合ったと説明します。つまり残念ながらリスペクトのモードがありません。そして、もう一つのパターンは、遊び以前に単なる体だけ目的の場合だと、周囲には隠密行動をしたり、事後報告にするのです。

つまり男は自分の中の本命だと思える彼女と近づけた場合には、つい嬉しくて周りに自慢したくなります。ですから、付き合っているはずなのに、2ヶ月以上経過しても彼の親友や友達に「彼女」として紹介されない場合には要注意と言えます。

>続いて、さらに見分ける男の本気モードとは?!
 

2:レスポンスが速い

二番目の本気になった時のわかりやすいリアクションは、何事にもレスポンスが速くなることです。自分が本気モードの時は、メール、電話などもなるべく迅速な対応を心がけようとします。これは大好きな女性からの連絡にテンションが上がるのはもちろんですが、自分の性格がしっかりしているということへのアピールとも言えます。

これが遊びであった場合には、男性の方に気持ちの余裕ができるので、後でも良いかと思って連絡するのを忘れたり、自分にメリットがある、気分が乗ってるなど、シチュエーションによって、その速さに対する動きが変ってくるものです。
 

3:男のプライドを守り、誠意を見せる

さらに、本気の女性には男としてのプライドを守るための行動をします。
例えば、デートの費用は自分がきっちりと出すという誠意です。これは経済的にも自立していることをアピールするチャンスです。今の若い世代こそ男女の割り勘が当たり前のカップルも多いですが、それも実際は経済状況と比例します。なので、すでに長く付き合っている場合には、無理して男性がカッコよく見せる必要がない関係性だから成立するのです。

これから本気で口説きたい女性に対しては、男性もその先に結婚の可能性も考えます。だから初めてのデート時にお金がないから割り勘にしよう、または女性に支払ってもらうなどの行為は、自分が相手から「えーっ?」と思われても気にしないレベルですという心情の裏返しなのです。
 

4:女性の発言やペースを尊重する

これも当たり前ですが、好きな女性に対しては、誰もが優しくて理解ある男を演じることができるということです。

「釣った魚にエサをやらない」という言葉があるように、言動は気持ちのバロメーターです。付き合い始めの対等な関係性のときと、彼女が追いかける立場になったときでは、ものの言い方や態度が気分次第で変わるもの。理不尽な文句を言われ始めて、それが二人の中での習慣になってしまうと、女性はとっても苦労することになるので気をつけたいものです。
 

5:体の関係がなくても追いかける

やはり男の本気モードの一番大きな見極めは、ここに尽きるかも知れません。本気で惚れた女性と、遊び目的の女性との大きな違いは、しっかりと自分の理性を我慢できるかどうかです。その場限りの体目的や遊びでないなら、真剣な関係を希望していることや誠実さをアピールします。時期尚早に体の関係を求めるアクションを起こして、女性から拒否されたくないからです。また、一定期間のお付き合いを経た場合でも、彼女への気持ちが本気であれば体の関係を拒否されれば男性は落胆こそしますが、拒否したことを怒るようなことはありません。なぜなら、それが原因で二度と会えなかったり、告白して振られるという不安の感情が働くからです。逆に、女性に拒否されて怒るような場合は、遊び目的の可能性が高いかもしれません。
 

やはり、本気になったら女性からカッコよく見られたい!

このように男性は女性よりも正直なリアクションをするため、本気か否かわかりやすいと思います。
出会ってから一線を越えるまでに、相手の本気度をいろいろな角度から試せる機会は多いと思います。どうせなら、その男性が本気で自分を追いかけているのかを見定めてから、幸せなカップルになっていきましょう。

■ガイドがオススメする関連記事!
男が別れを考え始めた時に取る行動とは?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。