アンチエイジングの強い味方、カタツムリ分泌液コスメ!

カタツムリクリーム

最近日本でもじわじわと人気がでてきたというカタツムリクリーム

ちょっと聞くとぎょっとしてしまうような内容のカタツムリコスメ。これは正真正銘、カタツムリが歩いた後に残る分泌液を元に作られたコスメ類のことです。実はさかのぼること古代ギリシャ時代から、皮膚のトラブルなどに薬として使われてきたのだそうで、トルコでも昔から女性が愛用してきた人気コスメのひとつ。現在でも、複数のメーカーで生産されています。

ヨーロッパでは食用としてもメジャーなカタツムリ。その生産農家などで働く農民の手がツルツルで柔らかく、小さな切り傷や擦り傷などもすぐに治ってしまうことに気がついた研究者たちによって、このカタツムリエキスが注目を浴び始めました。

カタツムリ石鹸

石鹸はお手頃価格なので、お土産にももってこい

カタツムリエキスには、古い角質を取り除いてくれるグリコール酸、皮膚を柔らかくして健康な細胞を作ってくれるアラントイン、肌のハリや弾力をサポートしてくれるコラーゲンとエラスチン、そして自然界の抗生物質成分などが含まれているため、主にアンチエイジング、しみ、しわ、乾燥などへの対策に高い効能があるのだとか。そして多くの肌トラブル、例えばニキビ・キズ・やけどの跡、かみそり負け、妊娠線などにも効くのだそうです。

 

パック

こちらは一回分のパック。海の泥や花などを基本とした成分にカタツムリエキスが配合。オーガニックな材料満載でお肌ツルツル!

使ってみると、これまたもったりとした保湿性の高そうな感触。匂いはメーカーにもよりますが、例えばMAIA社のものだと、なんだかアプリコット系のおいしそうな匂いがします。使用感は、のびはそれほどではないにしても、ぐぐっと皮膚に浸透する感じの重たさ・粘つきが感じられ、それだけに使用後は、しっとりとした保湿が長時間感じられます。これがアンチ・エイジングに効くのですね。

このカタツムリエキス、トルコでは主にクリーム、パック、そしてカタツムリエキス入りの石鹸などが自然派コスメショップで販売されています。トルコ製であれば(輸入製もあります)クリームが2,000円程度、パックが150gで800円ほど、石鹸が一個400円と、かなりお手頃価格。有名店としては、ウフラムル(店舗移動予定)やゼンジェフィルなどがあり、夜になると仕事帰りのワーキングウーマンなどでごった返します。

ゼンジェフィル店内

狭い店内は自然派コスメとトルコ人女性でいっぱい!

<DATA>
■Zencefil(ゼンジェフィル)
住所:Rumeli Cad. No:92/1, Sisli
TEL:0212(233)5144
営業時間:08:15~20:30(日曜日定休)
アクセス:地下鉄オスマンベイ駅から徒歩1分

 
イスタンブールにある、カタツムリクリームを始めとした天然コスメを扱うショップについてはこちらの記事をどうぞ>>>イスタンブールの天然コスメショップ



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。