【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
私たちがよく聞く言葉に「ジェネレーション・ギャップ」というのがありますよね。

恋愛においても、男女間に年齢の格差があるときに感じるようで、「年上の彼と、子どもの頃に見ていたテレビ番組をしたところ、まったくかみ合わなかった!」「年下の彼が学生のときに好きだったという曲がヒットした頃、私は余裕で社会人だった……」なんていう話をときどき聞きます。

ところで世代別の格差があるのは、文化や考え方だけではなく、エッチの傾向にも表れるって知っていましたか?
 

20代と30代ではエッチに関する考え方が違います!
 

OLIVIA先生

体と心の悩みを親身になって聞いて、アドバイスをくれるOLIVIA先生。人気のワークショップは、ポジティブな女子会の雰囲気です!

「年代別で男性のエッチに対する考え方は、かなり違います。そこを知っておくだけで、これからの出会いに役立つのでは?」と語るのは、セックスアドバイザーのOLIVIA先生です。たしかに、男子の傾向がわかれば、女子としても対策のたてようがあるかも!

……というわけで、今回はOLIVIA先生の具体的&実践で役立つお話が人気のワークショップ「魔女の媚薬」に潜入して男子の世代間格差をリサーチすることで、来たる出会いに備えることにしましょう!
 

「エッチは面倒くさいもの」と考える世代は?
 

ワークショップ

「素敵な男子の見つけ方は?」「すっぴん力を磨くには?」など、思わずメモを取りたくなる内容が盛りだくさんです!

「20代後半までの若い男性は、“エッチは面倒くさいもの”と考える人も多いんです」と語るOLIVIA先生によれば、20代後半までの男子はいわゆるデジタルネイティブ世代。もともとパソコンが近くにある環境で育ったので、情報量も豊富。エッチに関することだって、視覚的な情報も望めば好きなだけ入手できる状況だとか。

なので、実際に生身の女子と付き合う段階になってから、「付き合うって、意外と面倒くさいな」と恋愛の醍醐味でもあるドキドキのプロセスをはしょりたくなってしまう傾向があるとのこと。

>>そんな20代男子の気持ちを盛り上げるには、どうしたらいいのは次のページでスッキリ解決です!