グルメプレートランチ3 パイオニア・サルーン

魚メニューが豊富なパイオニア・サルーン。焼き具合が指定できるガーリック・アヒ・ステーキ(10ドル)も美味

魚メニューが豊富なパイオニア・サルーン。焼き具合が指定できるガーリック・アヒ・ステーキ(10ドル)も美味でした

日本人がオーナーのパイオニア・サルーン

パイオニア・サルーンは、オーナー、スタッフが日本人

ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルと同じモンサラット通りに面したオシャレなプレートランチ専門店。オールドウエスタンな店内で頂くのは、サケ、銀ダラ、サバの照り焼きや味噌焼き、とんかつ、コロッケ、ハンバーグなど、ほっこり味の和食プレート。値段も7~10ドルとリーズナブルです。店内には、テーブル席が用意されていますが、ランチタイムは地元の日本人や旅行者で込み合うので、早めに入店を。

<DATA>
■PIONEER SALOON(パイオニア・サルーン)
住所:3046 Monsarrat Ave.
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り海側バス停からザ・バス23番でモンサラット通りとカナイナ通り交差点下車。バス停前。または、2番でモンサラット通りとキャンベル通り交差点下車後、徒歩約3分
TEL:808-732-4001
営業時間:11:00~20:00 月曜定休

グルメプレートランチ4 グッド・トゥ・グリル ※2014年12月閉店

グッド・トゥ・グリルのランチBBQチキン(5.99ドル)。パリパリのフレンチフライがクセになる

グッド・トゥ・グリルのランチBBQチキン(5.99ドル)。チキンはジューシー。パリパリのフレンチフライもクセになります

グッド・トゥ・グリルでは、目の前のグリルで肉や魚を香ばしく焼きあげる

グッド・トゥ・グリルでは、目の前のグリルで肉や魚を香ばしく焼きあげる

カパフル通りのセーフウェイ敷地内にある、カジュアルスタイルのグリル料理レストラン。プライムリブ、火鉢チキン、味噌焼きチキン、アヒ(マグロ)カツ、ガーリックシュリンプなど、肉や魚をキアベェと呼ばれる香り高い炭を使って焼きあげます。これが、香ばしくてジューシー! グリーンサラダ、ポテトサラダ、マッシュポテト、フレンチフライ、白米、または玄米から2種類選べる付け合わせも美味です。

オーナーは、ワイキキの高級ステーキハウスで長年シェフを勤めていたそう。パンケーキが食べられる土・日曜限定の朝食メニューも美味しいと評判です。店内に広いイートインスペースがあり。

グルメプレートランチ5 オノ・シーフード

オノ・シーフードのアヒポキ丼。白米か玄米が選べる

オノ・シーフードのアヒポキ丼。白米か玄米が選べる

カパフル通りの青い外観が目印

カパフル通りの青い外観が目印

最後に変わり種プレートをご紹介。ハワイのローカルフード「ポキ」(魚介の醤油漬け)のテイクアウト専門店、オノ・シーフードでは、醤油、味噌、スパイシー、わさびなど好みの味つけにしたアヒ(まぐろ)をごはんにのせたアヒポキ丼がオーダーできます。濃い目のソースが絡んだフレッシュなまぐろは、もちろんごはんにピッタリ。2サイズあって、普通7ドル、特大9ドル。2種類盛りも50セント追加で可能です。

<DATA>
■ONO SEAFOOD(オノ・シーフード)
住所:747 Kapahulu Ave.
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り海側バス停からザ・バス13番利用でカパフル通り×モオヘアウ通り交差点バス停下車。山側へ徒歩約1分。または、2番利用でカパフル通り×キャンベル通り交差点バス停下車。山側へ徒歩約3分
TEL:808-732-4806
営業時間:月~土曜9:00~18:00、日曜10:00~15:00

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。