マンションの玄関をスッキリひろびろさせるリフォーム術をご紹介します。マンションの玄関での悩みと言えば、収納不足、暗い、狭いというもの。そこで片付く玄関収納、明るくひろびろと感じさせる床・壁選び、鏡、照明を使うリフォームで、悩みを解決しましょう。

玄関スッキリ術-その1
まずは片付ける!マンションの玄関は壁面収納リフォームを

腰の高さの下駄箱に、家族4人分の靴を入れるとなると幅1.8mは必要。

腰の高さの下駄箱に、家族4人分の靴を入れるとなると幅1.8mは必要。

マンションの玄関の悩みと言えば収納不足。靴やブーツ、傘などがあふれて、狭い玄関がますます狭くなって…… という悩みも多いですよね。

腰の高さのカウンター付き下駄箱は、飾りを置くのにはいいのですが、家族4人分の靴を収納するためには幅1.8m以上は必要です。やはり空間を見逃すのはもったいない!天井までの壁面収納を取り付けリフォームして、スッキリ片付けましょう。

 

天井までの壁面収納なら片付けがしやすい。白い扉を選べば圧迫感も少ない。写真はアクセントに引き出しが付いている玄関収納(永大産業)

天井までの壁面収納なら片付けがしやすい。白い扉を選べば圧迫感も少ない。写真はアクセントに引き出しが付いている玄関収納(永大産業


圧迫感が気になる時は、扉選びの工夫をしましょう。木目より無地、茶色より白、表面にツヤのあるタイプを選ぶと、圧迫感を軽減できます。鏡付きの扉を付ければ、広がりを感じさせるだけでなく、出かける時の身支度に便利です。

ワンポイントアドバイス
狭くてもたくさん入る!収納効率を上げるパーツを活用

マンションの玄関収納リフォームで、手軽に使えるのがシステム家具です。システム家具とは箱や扉、カウンターなどの既製品のパーツを組み合わせて作るもので、各建材メーカーから発売されています。

1段に2倍収納できる2段スライド収納、傘やスリッパ用の扉裏収納などのオプションで収納効率は大幅にアップ(大建工業)

1段に2倍収納できる2段スライド収納、傘の扉裏収納、クローゼットパーツなどのオプションで収納効率は大幅にアップ(大建工業


システム家具を取り付ける際には、オプション品を見逃さないようにするのが成功のポイント。狭い面積でもたくさん収納できるよう、靴を効率よく収納できる金物、傘が収納できる扉、クローゼットパーツもあります。上手に使って玄関をすっきり片付けましょう。

次のページは、明るくひろびろと感じさせる収納の取り付け方、床と壁の選び方、玄関の鏡は何を映すかが鍵!照明や観葉植物を上手に使うリフォームをご紹介します。