Parakonpe 3000

ガイド:
すでにASCII.jpにて「美人すぎる理系アーティスト・スプツニ子さんはなぜ歌う?」という濃いインタヴュー記事が掲載されていますので、そのあたりも踏まえて更にスプ子さんの魅力に迫りたいと思います。今回は、DJ Codomoさんにご紹介頂いたのですが、彼とはどのような繋がりがあるのですか?

スプ子:
2007年からロンドンで自作曲をライヴしていたのですが、DVDアルバム『Parakonpe 3000』を出す事になり、知人に紹介されDJ Codomoさんに曲のミックス/アレンジをして頂きました。オシャレで面白くてひょろぽ~んとした感性を持った人で、すごく楽しく一緒に制作出来ました。今回制作した「生理マシーン、タカシの場合」の楽曲もコドモさんにアレンジをして頂きました。コドモさんなしに今のスプ子なし、ですよ!
parakonpe

Parakonpe 3000



01. 'Parakonpe 3000' Opening Animation
02. Google Song
03. Wakki Song
04. Mixi Song
05. Chinko Song
06. Child Producing Machine
07. Sputniko! TV 「新生人工知能児のための教育番組」
08. Sputniko! TV 「ロボットケンカはやめましょう!」
09. Bunny Tree
10. DJ SpecScratch
11. Tanto Tanto Mangiare
12. Skype Song
13. I Remember You
14. Chinko Song - Live version
15. Sputniko! Interview

ガイド:
takashi

生理マシーン、タカシの場合

「グーグルのうた」のように、僕は「Google your name」して、最初に見せて頂いたスプ子さんの動画は、「生理マシーン、タカシの場合」でした。そのおかげで、DJ Codomoさんに「えっ、スプ子さんって、女性?男性?」って聞いてしまいました(笑)。あっ、美人ですが、美少年も似合いますね、スプ子さん。

スプ子:
ありがとうございます(笑)。もしかしたら男かもしれませんよ。でも、男でも女でもないような存在ってなんだか面白いですよね。