美白というと「女性のもの」「なんだか気恥ずかしい」「関係がない」と思っている男性が多いものです。たしかに、男性の場合は、真っ白な肌になることはあまり興味がないでしょう。しかし、くすみやシミのない肌は男性にとっても魅力的なもの。今回は、男性と美白の関係をご紹介しましょう。

女性がすなる美白というもの

そもそも女性はなぜあんなにも美白にこだわるのでしょうか? 昔から「色の白いは七難隠す」といわれ、女性らしい魅力をアピールできるからです。しかし、男性の場合はそうでもありません。白と黒(=日焼けした褐色肌)を比較すれば、黒が収縮色であるため、引き締まって精悍な印象を与えます。アグレッシブさをアピールしたいならば、日焼け肌の方が適しています。

紫外線

紫外線がシミの素であるメラニンを活性化していまいます

しかし、現実にはオゾン層の破壊による紫外線の増加で、肌に深刻なダメージを与えてしまい、むやみに日焼けをするわけにはいきません。そこで、UVケアをあまりしていない男性はシミに悩むことになるのです。

 


シミは不潔な印象を与える

シミとは肌の中でメラニンが暴走してしまい、過剰分泌した結果、肌表面に残るものです。年齢とともに表情に刻まれた笑いジワなどは、その人の歩んできた人生を物語るのに対して、ケア不足のシミはあまりよい印象を他人に与えません。

シミがひとつあるだけで、なんとも老けてしまいます。そして、茶色いシミがポツンとできると、なんとも不潔な印象を与えることにもなるのです。

シミの予防は何よりもUVケアを徹底すること。秋~冬の寒い時期でも紫外線は届いています。油断せずにきちんとケアするようにしましょう。

できてしまったシミの対処

シミ対策

できてしまったシミにははじっくりと対処しましょう

では、できてしまったシミにはどう対処すればよいのでしょうか? そこで活躍するのが「ホワイトニング」や「ブライトニング」と呼ばれる美白系のコスメです。シミにアプローチして、メラニンの活動を様々な方向から止めるのが目的のこれらのコスメ。毎年、新成分を配合した製品が登場し、人気を得ています。

 


今年もそんなコスメがたくさん出そろいました。次ページから、ガイドが注目する、男性にも使いやすいコスメを見ていきましょう。