頂上からの眺めが素晴らしいベルヴィル公園

ベルヴィル

テラスからの眺めは最高 © Paris Tourist Office - Photographe : Amélie Dupont

中華街があり、人種のるつぼとなっているベルヴィル地区。同名の駅周辺は、さまざまな人種が集まり混沌とした雰囲気ですが、合間におしゃれなカフェやレストランがどんどんできてたりするので、実は若いパリジャンに人気の地区だったりします。駅のちょうど北に位置するベルヴィル公園は、テラスからの眺めが美しいことで有名。喧噪から開放され、若いパリジャンたちがのんびりと散歩している姿が見られます。

<DATA>
■Parc de Belleville
住所:47 rue des Couronnes 75020 Paris
アクセス:Couronnes(メトロ2)、Pyrenées(メトロ11)よりそれぞれ徒歩3分
開園時間:9:00~17:45(10/1~3/31)、8:00~20:30(4/1~4/30)、9:00~21:30(5/1~8/31)、9:00~20:30(9/1~9/30)
休園日:無休

ローマ時代を思わせるモンソー公園

モンソー

コリント式の柱が水面に映り美しい

オペラ座や凱旋門の北側の高級住宅街の中にあるモンソー公園は、池と木々に囲まれたゆるやかな地形のイギリス式設計の公園。ところどころにローマ時代を彷彿とされる装飾があるのもここの特徴で、コリント式の柱が池を囲み水面に映る姿はとても美しく、池にかかる白い橋もイタリアのベネチアを思わせる端正な造り。「失われたときを求めて」の作者マルセル・プルーストがお気に入りだった公園としても知られています。

<DATA>
■Parc Monceau
住所:35 boulevard Courcelles 75008 Paris
アクセス:Monceau(メトロ2)より徒歩0分
開園時間:7:00~18:30(10月最終日曜日~3月最終日曜日の前日)、7:00~20:30(3月最終日曜日~4/30)、7:00~21:30(5/1~8/31)、7:00~20:30(9/1~10月最終日曜日の前日)
休園日:無休

施設も充実している広大なモンスーリ公園

モンスーリ

起伏が激しく、一つの山のような公園

パリの南、シテ・ユニヴェルシテという国際大学都市のすぐ北に隣接する広大なモンスーリ公園は、北側に大きな池があり、中心が丘のように高くなっている構造で、線と長方形で成り立つ幾何学的なフランス式と対をなすイギリス式設計。園内には人形劇やレストランもあり、丘は子供たちのための遊び場となっているという、バラエティに富んだ公園です。公園の真ん中を電車が通り、道を渡れば国際大学都市。ここでは、ル・コルビジェ設計のスイス館やお城風の日本館など、各国の建築の特徴が見られるので建築好きは必見です。

<DATA>
■Parc Montsouris
住所:2 rue Gazan 75014 Paris
アクセス:Cité Universitaire(トラムT3、RER-B)より徒歩0分
開園時間:9:00~17:00(10月最終日曜日~2月最終日)、9:00~18:00(3/1~10月最終日曜日前日)
休園日:無休

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。