買い物天国香港で何を買う?

ランドマークにあるヴィトンは品揃えも豊富

高級ショッピンゴモール、ランドマークはMTRの駅に隣接

世界中のものが手に入る「買い物天国」香港では、油断しているとついつい財布の紐が緩んでしまいがち。以前は日本に比べて安かった有名ブランドですが、2016年2月現在では円安の影響で香港の人が日本にお買いものに行っているというのが現状です。現在の1香港ドル=15.6円の為替レートでは日本でのお買い物の方が断然お得です。

「では何を買ったらいいの?」という人におすすめなのは、日本未上陸のお手頃価格のブランドです。スペイン発Zaraの姉妹ブランドのPull and Bear(プルアンドベア)ではカジュアルなワンピースを300香港ドル~、同じくZaraのお姉さんブランドであるMassimo Dutti(マッシモドゥッティ)ではエレガントな質の良いカーディガンを500香港ドル~で買うことができます。香港女子にも人気のあるオーストラリア発のCotton On(コットンオン)はファンキーなデザインなTシャツは100香港ドル以下。お手軽に買えるので、ついつい買いすぎてしまいそう。

ショッピングモールに入っているイギリス系のデパートであるLane Crawford(レーンクロフォード)やHarvey Nichols(ハービーニコルズ)ではエレガントでお洒落な衣類やアクセサリーをみつけることができるでしょう。Marks & Spencer(マークスアンドスペンサー)では衣類だけでなく、お菓子や紅茶の種類も多く、おみやげを買うのにも立ち寄ってみたいところです。

ショッピングモールの買い物

九龍駅に隣接しているエレメンツ

季節ごとに飾り付けやイベントも行われる

香港のショッピングで、一番便利で楽チンなのがモールでの買い物。夏は涼しく、冬は暖かいし、たくさんのブランドが勢ぞろいなので、それほど歩かなくても自分が探しているものに巡り合えるチャンスは高いです。そしてどこのお店でもメジャーなカード、VISAやマスターは使えます。場所によってはアメックスやJCBなども使えるところもありますが、安心なカードといえばVISAでしょう。

セールは夏と冬にありますが、特におすすめはクリスマスから旧正月にかけての大セール。最終的には70%オフにまでなります。「9割」などとよく書かれていますが、それは90%オフではなく10%オフなのでお間違いなく。9割の値段で買えますよ、ということなのです。

どのショッピング・モールにも必ずといっていいほどあるカジュアルブランドのZARAやMANGO。例えばセーターは350香港ドル~でジャケットは600香港ドル~から。靴やサンダルは300香港ドル~で買えます。同じくカジュアルブランドのH&Mはそれより少し安めです。

 
 

ストリートマーケットの買い物

女人街は観光客慣れしているので値切りにくい

マーケットへは大金を持って行かないように、スリに要注意

マーケットは現金のみ。それも500香港ドル紙幣は必ずくずしておくこと、じゃないとお釣りがありません! 20香港ドル札いっぱいというのが、ストリートマーケットでは理想です。女人街などのストリートマーケットでは、お金をかけずにセンスのいいものを安くみつけるチャンス。香港ではストリートマーケットがいくつもあるので、安いものを交渉してより安く手に入れて、節約できたお金は他の楽しみに回しましょう。といっても、最近はあまり安くはしてもらえませんが……おみやげに喜ばれるレースの巾着などは20香港ドル~。携帯ストラップは10香港ドル~。 洋服もさがせば80香港ドルくらいでみつかりますよ。


数あるショッピング・モールの中からおすすめをセレクト>>>香港のショッピング・モール

これで値切りの心得もわかります!>>>香港のマーケット
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。