「和・洋・中」 なんでもありの長崎グルメ情報

鎖国時代、日本で唯一の外国貿易の窓口だった長崎には、中国や西洋から様々な食文化も伝わってきました。それら外来文化を取り入れ独自の食文化を作ってきた長崎には様々なおいしいグルメがたくさん! 四季折々の山の幸や海の幸を使った新鮮な食材で作る長崎グルメをご紹介します。

ちゃんぽん・皿うどん

ちゃんぽんは栄養価も高い料理です。入っている具もお店によって様々なのでぜひチェックしてみてください

ちゃんぽんは栄養価も高い料理です。入っている具もお店によって様々なのでぜひチェックしてみてください 

長崎の代表的なグルメといえば、やっぱり「ちゃんぽん」。福建料理をベースとし、野菜、豚肉、魚介類を具にした麺料理です。中華料理だと思われがちですが、ちゃんぽんは日本で生まれた料理。明治時代に長崎市内にある中華料理店「四海楼」初代店主の陳平順が、中国人留学生や賄い用の料理として考案したと言われています。

皿うどんはパリ麺と太麺の2種類

皿うどんの麺は硬いパリパリ麺と太麺(ちゃんぽん麺)の2種類がありますのでお好みに合わせてどうぞ!

皿うどんも、ちゃんぽんと共に長崎を代表する一品。ちゃんぽんと同じ具を、やや甘めのスープに片栗粉でとろみを付け、麺の上にかけたものです。

ちゃんぽん皿うどんもお店によって味も様々です。お気に入りの味を探してみてはいかがでしょうか。

四海楼
ちゃんぽん・皿うどん発祥の店です。グラバー園の傍にあり、いつも観光客で賑わっています。
(ちゃんぽん:997円、皿うどん:997円)
住所:長崎市松が枝町4-5
TEL:095-822-1296
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
地図:Yahoo!地図情報

江山楼
新地中華街の中でも観光客に人気のお店。こってりな濃厚スープが特徴です。特上ちゃんぽん(1500円)にはフカヒレが入ってる豪華さです。
(ちゃんぽん:700円、皿うどん:700円)
住所:長崎市新地町12-2
TEL:095-821-3735
営業時間:11:00~21:00
地図:Yahoo!地図情報


■共楽園
眼鏡橋近くの中華料理店。観光客にも地元民にも人気のお店です。ちゃんぽんの味はあっさり薄味ですがコクがあります。
(ちゃんぽん:650円、皿うどん:700円)
住所:長崎市古川町5-4
TEL:095-822-8257
営業時間:11:00~20:00
地図:Yahoo!地図情報

次ページでも、長崎発祥の名物料理をご紹介!