シール汚れを落とすには

子どもはシールが大好き。ガイドも子ども時代、勉強机をシールだらけにして母親を激怒させた覚えが……。「いつか来た道」と諦めながら、根気良くシール剥がしに邁進したいもの。いつか子どもも分かってくれましょう。


酢で湿布

食酢かクエン酸水で湿布。酢は臭いがキツイので、臭いが苦手な人はクエン酸のほうが無難

1.食酢かクエン酸水をたっぷり染み込ませたキッチンペーパーやティッシュペーパーを、シールの上に載せて20分ほど放置します。







擦る

期限切れや使用済みのカードがあると便利。爪で頑張ってもいいですが、手荒れてしまいます……

2.シールの粘着剤が緩んだところで、元の素材を傷めないように気をつけながら、シールを剥がしていきます。使用済みキャッシュカードなどのプラスティックカードを使うと剥がしやすく、おすすめ。





拭う

すっきり拭います

3.あらかたシールが剥がれたら、先ほどのキッチンペーパーなどで粘着剤を拭います落としづらい時には、水で軽く湿らせたメラミンスポンジを使うと落としやすいです。ただ粘着剤ごとザラザラポロポロと崩れるので、最後にしっかり拭き取ること





 
綺麗に!

経年劣化は隠せないものの、落書きとシールにまみれた風体からは別椅子のように……

かくして「酷い惨状」の子ども椅子も、この通り!
すっきり綺麗になりました。


 

【関連記事】
『上手なシールはがし』手入れ(革・靴・小物) 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。