既婚者が合コンに参加する目的とは?

既婚者が合コンに参加する目的は?

既婚者が合コンに参加する目的は?

未婚のあなたが合コンに参加した時、そこに既婚者がいたら、どう思いますか?
オールアバウト独自のユーザー参加型アンケート「恋愛裁判」による調査(※現在はサービス停止済)で、「既婚者が合コンに参加することは?」というテーマのリサーチをおこないました。結果は、有罪が70.5%、無罪が29.5%で、有罪に多くの票が集まりました。

なぜ合コンに既婚者が参加することが、責められるのか?

有罪派の意見は、以下3つにまとまりました。

1.既婚者がいる分、未婚男女の人数が合わなくなり、他の参加者に失礼だから。
2.夫や妻がいながら、出会いの場に来る姿勢が腹立たしい。合コンに参加する目的が理解できないから。
3.既婚者の夫や妻は、合コンに参加することを望まないはずなのに、その気持ちに配慮がないから。

確かに、合コンの主要な目的は恋人探しです。過半数が既婚者の合コンが、未婚者にとって面白いわけはありません。その合コンをアレンジした幹事は、責められても仕方ないでしょう。
しかし、既婚者が一人参加している位で、自分の出会いが邪魔されたと思うのも、余程切羽つまっているのか、行き過ぎた考えのような気がします。さらに、既婚者が合コンにいるだけで、不倫目的や配偶者を裏切っていると決めつけるのも、単純な解釈です。自分のパートナーが合コンには参加してほしくない気持ちが結果として有罪票となって現れたのでしょう。

一方、無罪派の意見を見てみましょう。

無罪派の意見

既婚者が、相手選びの良きアドバイスをくれるかも?

既婚者が、相手選びの良きアドバイスをくれるかも?

1.お見合いではなく合コンなのだから、そんな深刻にならなくとも、お互いその場を楽しめればよい。あとは自己責任で。
2.既婚者であることを公表すれば、相手をだましているわけではないので問題ない。
3.既婚者は、友人に頼まれて、数合わせで参加した場合もあるはず。
4.浮気しない人は、合コンやキャバクラに行ってもしない。もともと浮気をするタイプの人は、たとえ合コンに行かなくても、社内で相手を見つけて浮気する。

有罪派と比較すると、「将来、既婚者の自分が、合コンに参加しても問題がない理由」との見方もできます。

大切なのは、2人の絆

今回のお題がもし「恋人が合コンに参加することは?」という質問であれば、あなたは何と答えますか? 当然、未婚であれば、合コンに参加するのも自由なはずですが、「有罪」または「無罪だけど参加して欲しくない」と答える人が多そうです。

彼氏や彼女がいても、もっと良い人がいるのではと合コンに参加するケースは、実際に少なくないように思えます。結婚してようと、いまいと、相手の気持ちを支配したり、独占することはできないもの。合コンに参加することで信頼関係が危うくなる位なら、もともと2人の関係はモロいものなのです。結婚の有無に関係なく、パートナーが合コンに参加しようと、たとえ一夜の情事を楽しもうと関係ないと思える程に、ゆるぎない絆を作れたらいいですね。

■関連記事
女性と隣に寝ていても手を出さない男性心理
別れをメールで告げることは?あり?なし?
なぜ男性が結婚しなくなったか?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。