転居先では近隣との関係も良好に何事もなく過ごしたいもの。そこで避けて通れないのが近隣への引越し挨拶です。訪問の仕方については、インターネットや新聞・雑誌から十分過ぎるほどの情報を入手できます。しかし、形式ばかりにとらわれていると肝心の“気持ち”が置き去りになって“失敗挨拶”に終わることも。

日本大学芸術学部教授でもあり、社団法人パフォーマンス教育協会(国際パフォーマンス学会)理事長でもある佐藤綾子先生に相手の気持ちを考えた、「引越し挨拶に失敗しない3つのポイント」を教えていただきました。

挨拶に失敗しない3つのポイント

佐藤氏によれば、引越し挨拶をする際に押さえておくべきことは以下の3つのポイントに集約されると言います。

  1. 相手との心理的距離を決める
  2. 相手が望む心理的距離を把握する 
  3. ジェラシーを感じさせない行動をとる

では簡単にご紹介いたします。